西田精麦 大麦商品一部回収 豪州産麦農薬基準超過で

掲載日: 2018年04月04日

【発表日】
2018-04-04

【事業者】
西田精麦株式会社

【製品】
そのままたべられるバーリーマックスフレーク

【内容】
西田精麦が取り扱っている豪州産はだか麦の一部原料ロットで、基準値を超える残留農薬「アゾキシストロビン」(基準値0.5mg/kgに対して2.5mg/kg)が検出されたことを受け、「そのままたべられるバーリーマックスフレーク」を回収し、代替品と交換する。健康への悪影響の恐れはないと考えられる。(リコールプラス)

【対象】
商品:そのままたべられるバーリーマックスフレーク
JANコード:4960251300082
賞味期限:2019/02/18

【対処方法】
回収・交換
商品を下記に着払いで送付

【送付先】
〒866-0034 熊本県八代市新港町2-3-4
西田精麦株式会社 お客様係
TEL:0120-698-905

【関連URL】
http://www.westa.co.jp/pdf/hadakamugi_item_180404.pdf

最新の食品事故情報ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について