地鶏不当表示 塚田農場/じとっこ運営会社に措置命令

掲載日: 2018年05月22日

【発表日】
2018-05-22

【事業者】
株式会社エー・ピーカンパニー

【製品】
チキン南蛮、月見つくね、塩つくね、椎茸つくね南蛮

【内容】
「塚田農場」など6店舗のメニュー表記で景品表示法違反が認められたとして、消費者庁はエー・ピーカンパニーに対し、同法に基づく措置命令を行った。「宮崎県日南市塚田農場」「宮崎県日向市塚田農場」「鹿児島県霧島市塚田農場」「宮崎県日南市じとっこ組合」「宮崎県日向市じとっこ組合」「~宮崎日南幻の地鶏焼~じとっこ」で、2016/09/01~2017/09/03までの間に使用したメニューブックに、「チキン南蛮」「月見つくね」「塩つくね」「椎茸つくね南蛮」について地鶏を使用しているかのように示す表示をしていたが、実際にはブロイラーや地鶏ではない親鶏等を使用していた。(リコールプラス)

【対象】
【宮崎県日南市塚田農場、宮崎県日向市塚田農場】
表示媒体:メニューブック
表示期間:2017/04/17~2017/08/22
表示:表紙に「地鶏一筋」と記載した印影を掲載し、2、3ページに「みやざき地頭鶏」の紹介及び流通過程を示した図を掲載した上で、若鶏(いわゆる「ブロイラー」と言われる品種)を使用した「塩つくね」「月見つくね」を8ページに、「チキン南蛮」を9ページに記載

【鹿児島県霧島市塚田農場】
表示媒体:メニューブック
表示期間:2017/04/17~2017/08/22
表示:2、3ページに「黒さつま鶏」の紹介及び流通過程を示した図を掲載した上で、若鶏を使用した「塩つくね」「月見つくね」を8ページに、「チキン南蛮」を9ページに記載

【宮崎県日南市じとっこ組合、宮崎県日向市じとっこ組合、~宮崎日南幻の地鶏焼~じとっこ】
表示媒体:メニューブック
表示期間:2016/09/01~2017/09/03
表示:2、3ページに「みやざき地頭鶏」の生産者(「じとっこ組合」と記載)及び流通過程を示した図を掲載するとともに、4、5ページに「みやざき地頭鶏」の紹介を掲載。その上で、16ページに若鶏を使用した「チキン南蛮」「椎茸つくね南蛮」を記載

【対処方法】
●消費者庁により、景品表示法に基づく措置命令(優良誤認)
・景品表示法違反の旨を一般消費者に周知徹底すること
・再発防止策を講じて、役員及び従業員に周知徹底すること
・今後、同様の表示を行わないこと

●払い戻し
・レシートがある場合:対象商品代金を全額払い戻し
・レシートがない場合:
該当期間中に1品注文・・・700円のお食事券提供
該当期間中に2品以上注文・・・一律1,400円のお食事券提供

受付期間:2018/05/22~2018/11/30受付分まで(予定)

【関連URL】
http://www.apcompany.jp/news/2018/05/22-01.php
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_180522_0001.pdf

最新の食品事故情報ニュース

経営者インタビュー番外編 『思い出の一皿』