「健康食品」から医薬品成分 川崎市内店舗で販売

掲載日: 2019年02月20日

【発表日】
2019-02-20

【事業者】
川崎市

【製品】
秘実S

【内容】
いわゆる健康食品による健康被害の未然防止のため川崎市が行った買上調査で、「秘実S」から医薬品成分の「タダラフィル」が検出された。「タダラフィル」を含有する当該製品は医薬品医療機器等法に規定する医薬品に該当し、当該製品を販売することは無承認無許可医薬品の販売、授与等を禁止する同法の規定に違反する。市は買上店舗に対し製品の回収等を指導するとともに、販売者を所管する東京都へ医薬品医療機器等法違反として指導、措置を依頼した。これまでに健康被害の相談、報告はない。(リコールプラス)

【対象】
製品名:秘実S
内容量:3.6g(0.6g×6錠)
賞味期限:2021.8.10/GS
販売者:(株)ガイダンス 東京都港区浜松町1-6-2 丸神ビル4F
検出成分:タダラフィル
検出量:1錠当たり3.9mg

【対処方法】
・買上店舗に対し製品の回収等を指導
・販売者を所管する東京都へ医薬品医療機器等法違反として指導、措置を依頼

【注意喚起】
・製品が手元にある場合は直ちに服用を中止し、健康被害が疑われる場合は速やかに医療機関を受診
・製品の服用が原因と疑われる健康被害については、川崎市健康福祉局保健所医事・薬事課に相談

【関連URL】
http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/cmsfiles/contents/0000104/104637/kenkousyokuhin.pdf

最新の食品事故情報ニュース

飲食店経営に役立つ!ノウハウBook無料配布中
売上金をセブン銀行ATMで一括管理!! 売上金入金サービス
クレディセゾンの支払代行サービス