コウタケから基準値超える放射性物質 峠の駅で販売

掲載日: 2019年10月07日

【発表日】
2019-10-07

【事業者】
紫波ふる里センター

【製品】
コウタケ(紫波町産)

【内容】
峠の駅紫波ふる里センターで販売した「コウタケ(紫波町産)」から、放射性物質が基準値100ベクレル/kgのところ240ベクレル/kg検出されたため、回収する。多量に長期間摂取しなければ、健康には影響がないと考えられる。(リコールプラス)

【対象】
商品:コウタケ(紫波町産)
形態:袋詰、パック詰
出荷者番号:99番
販売期間:2018/10/01~2019/09/30
販売場所:峠の駅 紫波ふる里センター
販売数量:207個

【対処方法】
回収
※店頭告知

【関連URL】
https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/anzenanshin/shoku/joho/1004488.html

最新の食品事故情報ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら