「食品衛生法施行規則」が改正されました。(2018.11.26)

掲載日: 2019年01月23日

平成30年11月26日に「食品衛生法施行規則の一部を改正する省令」(平成30年厚生労働省令第133号)が公布され、「食品衛生法施行規則」(昭和23年厚生省令第23号)が改正されました。

<改正内容>
広域的な食中毒事案への対応のために設置される広域連携協議会について、地方厚生局の管轄区域ごとに、当該地方厚生局とその管轄区域内の都道府県、保健所設置市、特別区を構成員として設けることと規定されました。

<施行期日>
 平成31年4月1日

〔新規収載〕
〇食品衛生法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係政省令の制定について(平成30年11月26日生食発1126第1号)
〔改正法令〕
◎食品衛生法施行規則(昭和23年7月13日厚生省令第23号)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら