「対EU輸出食肉製品、乳製品、殻付き卵及び卵製品の取扱要綱」が策定されました。 (2019.10.18)

掲載日: 2019年12月25日

欧州連合(EU)との協議を踏まえ、令和元年10月18日に「対EU輸出食肉製品、乳製品、殻付き卵及び卵製品の取扱要綱」が策定されました。

<主な内容>
EU域内に輸出する食肉製品、乳製品、殻付き卵及び卵製品を取り扱おうとする施設の認定手続、EUが求める衛生証明書及び輸出検疫証明書の発行手続等が定められました。

〔新規収載〕
〇対EU輸出食肉製品、乳製品、殻付き卵及び卵製品の取扱いについて(令和元年10月18日生食発1018第1号・元消安第2961号)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース

メルマガ登録はこちら