セミナー

<見学会>群馬大学 理工学部 & 製粉ミュージアム

20180619_nissyoku_300

【開催日時】
2018年6月19日(火)
10:20~17:00

【集合場所】
東武 新桐生駅
〒376-0013
群馬県桐生市広沢町2-2990-4

【開催内容・みどころ】
食品ニューテクノロジー研究会 2018年見学会

本年度の見学会は、群馬大学 環境創生部大嶋研究室と「食健康科学教育センター」及び日清製粉ミュージアムです。
平成29年12月1日に設立された群馬大学「食健康科学教育センター」は、群馬県や産業界との連携の下、「食と健康」に関する研究の推進及び人材の育成を通じ地域産業の振興を目的としています。今回は、センターの活動全体について紹介とともに、特に「静電気のマイクロプロセス」及び「高電場放電プラズマの食品工業への応用」について講義をいただきます。
また、日清製粉「製粉ミュージアム」では、わが国の製粉産業の歴史と最新の製粉技術の進歩を学ぶことができます。
なお、バス移動中に、引率者の岩元睦夫氏(本研究会座長)が、「HACCP制度化の動向」についてミニ講義を行います。

【同行講師】日本フードスペシャリスト協会 岩元睦夫会長

⇒ 詳しくはこちら

【来場について】
■対象 : 食品業界 関係者
■参加費 : 16,200円(税込) ※「食品ニューテクノロジー研究会」会員企業は無料です。お問い合わせください。
■申込期間 : 2018年6月19日(水)まで
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
日本食糧新聞社 食品ニューテクノロジー研究会

【公式サイト】
http://info.nissyoku.co.jp/modules/general/view.php?id=153

【地図】

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
食品こだわり展示会2018
フーズチャネルコンテンツガイド
業界チャネル