セミナー

シンギュラリティとは何か?AIが与える食品企業へのインパクト

20180122_nissyoku_340

【開催日時】
2019年3月20日(水)
15:00~17:00

【会場】
アキバプラザ(秋葉原)
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 7階

【開催内容・みどころ】
シンギュラリティとは何か?AIが与える食品企業へのインパクト

講師: エクスポネンシャル・ジャパン 共同代表 齋藤和紀氏

シンギュラリティとは何か?AIが人間を凌駕するとは?
人も企業も「今までの常識」が全く通用しない時代、かつてなくテクノロジーの進化が加速する「激動の時代」は、裏を返せば「かつてない大きなチャンスが転がっている時代」であるともいえます。

本講演では、これからの食品業界に必要な考え方についてご説明いたします。

⇒ 詳しくはこちら

【来場について】
■対象 : 食品業界 関係者
■参加費 : 16,200円(税込) ※「食品産業文化振興会」の会員企業は無料です。
■申込期間 : 2019年2月20日(水) ~ 2019年3月20日(水)
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
日本食糧新聞社 食品産業文化振興会

【公式サイト】
http://info.nissyoku.co.jp/modules/general/view.php?id=153

【地図】

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

売上金をセブン銀行ATMで一括管理!! 売上金入金サービス
飲食店経営に役立つ!ノウハウBook無料配布中
クレディセゾンの支払代行サービス
業界チャネル