展示会

北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス2019

20191023_hokkaidoagurifood

【開催日時】
2019年10月23日(水)・24日(木) 
9:30~16:00

【会場】
アクセスサッポロ(札幌市・白石区)
〒003-0030 
札幌市白石区流通センター4丁目3番55号

【開催内容・みどころ】
2019年は更にグレードアップして開催します!

2017年に取組みがスタートした「北海道アグリ・フードプロジェクト」。
2017年、2018年と11月に開催したイベントは着実に成長し、農業を起点とした“食のバリューチェーン”に関わる全ての関係者が札幌に集う年に一度のビッグイベントとして業界で浸透して参りました。
前回(2018)は178ブースの出展、8,000名以上の入場者で会場は大いににぎわい、テレビ取材や新聞雑誌記事の掲載など多くのメディアでも取り上げられました。

そして、2019年は10月23日(水)、24日(木)に開催が決定!
例年より少し早い時期ということもあり、雪の影響を心配せずに道内の遠方の生産関係者の集客が更に期待できるうえ、各地域の旬の食材も集まる機会となります。

引き続きJAグループをはじめとしたオール北海道による実行委員会が主体となり、北海道農業と食ブランドが活性化する企画を展開します。

生産者の担い手不足や高齢化が深刻な農業と言われて久しいですが、政府による積極的な農業政策や、無人トラクターなどのスマートアグリの開発、外国人労働者の活躍に期待が膨らむ話題も出てくるなど、一次産業を取り巻く環境は大きく変わろうとしています。特に農業や食の関係者が多い北海道では、最新技術や新製品の情報を欲しています。このイベントをうまく活用して、貴社ビジネスの拡大と、北海道の農業の発展、地域の活性化を実現しましょう!

※“食のバリューチェーン”とは・・・農場等で収穫された食材が、世界中の人々の口に入るまでの間にたどる、生産・研究開発・加工・流通・販売の各工程のつながりで、各々の工程で価値が生み出される仕組み。

【来場について】
■対象 : 商談を目的とした“食のバリューチェーン”に関わる全工程の関係者
■入場料 : 無料
■お申込み : 公式サイトよりお申し込みください。

【主催】
一般社団法人日本能率協会(JMA)

【公式サイト】
https://www.jma.or.jp/hafp/index.html

【地図】

そのほかの展示会

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

メルマガ登録はこちら
通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について