セミナー

ゲノム編集応用食品の開発状況と食品産業への課題

20191114_nissyoku

【開催日時】
2019年11月14日(木)
15:20~17:20

【会場】
アットビジネスセンター東京駅八重洲通
〒104-0032
東京都中央区八丁堀1-9-8 八重洲通ハタビル 6階 604

【開催内容・みどころ】
ゲノム編集応用食品の開発状況と食品産業への課題

講師 : 農研機構 企画戦略本部 新技術対策室 田部井豊氏
主催 : 食品産業文化振興会
参加費: 16,500(税込)

ゲノム編集をした植物の屋外で試験栽培が世界で始まっている。日本でも進むのではないか。しかし実用化になるまでの課題は多い。第一線の研究者よりお話を伺う。皆様のご参加をお待ちしております。

⇒詳しくはコチラ

【来場について】
■対象 : 食品業界 関係者
■参加費 : 16,500円(税込) ※日本食糧新聞社主催「食品産業文化振興会」の会員企業は無料になります。
■申込期間 : 開催日当日まで
■お申込み : 公式サイトよりご確認ください。

【主催】
日本食糧新聞社 食品産業文化振興会

【公式サイト】
http://info.nissyoku.co.jp/modules/general/view.php?id=153

【地図】

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

メルマガ登録はこちら
通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について