セミナー

外食・食品向けМ&Aセミナー

20200620_m&aseminar

【開催日時】
2020年6月20日(土)
18:00~19:00

【会場】
オンラインセミナー

【開催内容・みどころ】
世界一の食文化で日本を元気に М&Aによる成長戦略とは

「新型コロナウイルスの影響で、未曽有の事態にある中でこれから更に「競争よりも協調」を重視した経営戦略を実践していくことが、次世代の成長を加速させるためには重要な取り組の一つであると考えております。
今回は、協調戦略を実現するための外食・食品業界М&Aについて徹底解説をさせて頂きます。」

■開催内容・見どころ
・コロナ収束後の外食・食品業界を徹底予測
・30店舗の崖を乗り越える手段とは
・老舗の味を後世に残すМ&A
・2019年の成約事例解説

【講師プロフィール】
株式会社日本М&Aセンター
食品業界支援室 室長
江藤 恭輔

青山学院大学法学部卒業後、埼玉りそな銀行にて法人営業を経て2015年に日本M&Aセンターに入社。食品業界を専門として製造業、小売業、外食業などのM&Aに取り組む。17年は丸亀製麺を展開するトリドールHDと「晩杯屋」のアクティブソース、「ラー麺ずんどう屋」を展開するZUNDのM&Aを手掛けた。

【来場について】
■対象 : 外食・食品業界
■参加費 : 無料 ※オンラインセミナーにて実施致します。
■申込期間 : 開催1日前まで
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
株式会社日本М&Aセンター

【公式サイト】
https://reorganization.nihon-ma.co.jp/

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド