飲食業界なう

ピンチはチャンス!DX化が外食産業の未来を変える~11/10(火)無料イベントFOODCROSS開催

2020年10月30日

20201030_FOODCROSS_main

新型コロナウィルスの影響で大打撃を受けた外食産業。これまでの店舗運営の常識が逆転するほどの大変革の中で、生き残りを模索していかなければならない。オンラインでのオーダーやキャッシュレス決済が加速するなど、社会全体がアナログからデジタルへ移行し、オンラインとオフラインの融合が進んでいる。リアル世界がデジタルに包みこまれる中で競争していくには、外食産業もDX化(デジタル・トランスフォーメーション)が必要になるだろう。

外食産業のリーダーが集結し、いま飲食店が取り組むべき課題について考える、「FOODCROSS(フードクロス)~外食産業DX化 カンファレンス~」が来る11月10日(火)にオンラインで開催される。一足先にDX化に取り組んできた登壇者の顔ぶれと、各セッションの概要を紹介する。

ウィズコロナ時代のニューノーマル。これからの外食産業が進むべき未来

いますべき外食産業のDX化とは ~コロナ禍で学んだこと~

20201030_FOODCROSS_Kikuchi

【登壇者】ロイヤルホールディングス株式会社 代表取締役会長 菊地 唯夫氏

これまでも先進的にDX化について取り組んできた、ロイヤルホールディングス株式会社。今年のコロナを経験して感じたDX化の注意点や新たな発見について語る。

ITベンチャーが経営するサブスク飲食店の顧客データ活用術

20201030_FOODCROSS_yamaguchi

【登壇者】株式会社favy 執行役員 COO 山口順也氏

サブスクリプション型の飲食店を経営する株式会社favyの山口氏。自店舗で実施している顧客データの蓄積や重要な顧客データをどのように活用していくかなど、コロナ禍で最大テーマとなっているファンマーケティングをテーマに語っていく。

データ経営とDXで飲食業のオペレーションをデザイン ~Withコロナ時代の新しい戦い方~

20201030_FOODCROSS_EBILAB_odajima

【登壇者】株式会社EBILAB 代表取締役 / ファウンダー 小田島春樹氏

老舗飲食店で次世代店舗経営を実現している、株式会社EBILABの小田島氏。これまでIoTツールの活用や来客予測AIなどのDX化について積極的に取り組んでいる。

その背景のとなっているビジネスの考え方など、売上5倍利益20倍を実現した実績をもとに、withコロナでのニューノーマルに対応した経営術、明日からでも簡単に始められるデータ活用法について紹介する。

業界初の完全フルオーダー回転寿司を運営する、挑戦を続けるデータ経営とは

20201030_FOODCROSS_Urae

【登壇者】株式会社大山 取締役 浦江芳征氏

九州長崎をメインに約16店舗の回転寿司を展開する、株式会社大山の浦江氏。

回転寿司業界で初の試みとなったフルオーダー形式を先進的に取り入れた効果や、先駆けで取り組んだ際の心がまえについて語っていく。

オンラインデリバリー事業による、イートインに売上200万上乗せのノウハウ

20201030_FOODCROSS_Otsuka

【登壇者】株式会社Globridge 代表取締役 大塚誠氏

現在200店舗以上の飲食店を展開する、株式会社Globridge大塚氏。コロナ禍において高い注目を集め、今もなお伸び続けているデリバリー事業について、成功に導くヒントについて実例を交えて紹介する。


クラウド型受発注システム

飲食業界なう バックナンバー

おすすめ記事

関連タグ







メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら