「お客様からの食物アレルギーの問い合わせに
 正確・迅速に対応したい」
と、
お悩みの飲食店さま

仕入れ品の商品規格書を
紙やエクセルで管理していませんか?

仕入れ品ごとに紙やエクセルで管理していては、
情報の確認・更新・共有・収集が煩雑になり
正確・迅速にお客様に対応するのはとても大変です。

BtoBプラットフォーム 規格書
なら、
かんたんに商品規格書を管理できます。

「BtoBプラットフォーム 規格書」は、飲食業、卸売業、製造業のあいだで
商品規格書をクラウド上で情報交換する仕組みです。
従来の商品規格書に関する業務を大幅に軽減できます。

また、メニュー情報を規格書と連携することで、メニューごとの
アレルギー、原産国、栄養成分、調理工程(レシピ)・原価
なども管理できます。

アレルギー、原産国、栄養成分、調理工程(レシピ)なども管理できる! アレルギー、原産国、栄養成分、調理工程(レシピ)なども管理できる!

正確なアレルギー情報で食の安心・安全を提供することが
顧客満足度・企業価値向上の第一歩です!

製品資料をダウンロード 詳しくは下に続く

メリットその1お客様へのアレルギー対応が正確&スピーディに

  • アレルギーの問い合わせに答えられない…
  • 確認と回答に時間がかかる…
  • アレルギー一覧表の作成が負担…
解決

メニューごとにアレルギー情報をデータベース管理するため、お客様対応が正確かつスピーディになります。

株式会社すかいらーく 品質管理グループ品質管理チーム

株式会社すかいらーく 品質管理グループ品質管理チーム

株式会社すかいらーくが運営する10ブランドでは、メニューブックで
『カロリー』『食塩相当量』、インターネット上ではさらに
アレルギー情報として『特定原材料』を公開しています。
『特定原材料』だけでなく、『特定原材料に準ずるもの』や
それ以外の原料や添加物などのお問い合わせも、
品質管理チームで個別対応しています。(導入事例より抜粋)

導入事例はこちら

メリットその2クラウド利用で規格書の回収が簡単&早くなる

  • 取引先の提出が遅く、催促がたいへん…
  • 形式がバラバラで、必要項目に漏れがある…
  • 関係部署への共有に手間がかかる…
解決

取引先の規格書データをクラウド上で共有するため、規格書の回収、社内共有、情報の更新管理も楽に!食品業界の標準フォーマットにも対応!

銀座アスター食品株式会社

銀座アスター食品株式会社 営業支援本部 環境保全部 主任 田名網 寿恵氏

取引業者に商品規格書の書類による提供をお願いして、
その到着を待たねばなりませんでした。
そのため、完了までに1週間以上はかかっていたのです。
データベース化した今では、早いものなら
即日ご提出することが可能になりました。(導入事例より抜粋)

導入事例はこちら

メリットその3メニューごとの調理工程(レシピ)や原価を管理できる

  • メニューの改廃が多くてマニュアル作成がたいへん…
  • 調理工程が店舗間で共有されていない…
  • メニューの仕上がりにムラがある…
解決

これまでエクセルなどでバラバラに管理していたメニュー情報を本部で一元管理!指定した店舗とクラウドで共有できます!

株式会社ブルームダイニングサービス 代表取締役 加藤弘康氏

株式会社ブルームダイニングサービス 代表取締役 加藤弘康氏

システムでメニュー1品ごとの原価や原材料のアレルギーの管理が
できるようになった点は良かったですね。
細かい価格や商品規格の変更があっても自動的に反映され、
転記ミスのリスクもありません。(導入事例より抜粋)

導入事例はこちら

食物アレルギーのデータベース管理で、情報確認が早まり、
顧客満足度・企業価値の向上につながります。

製品資料をダウンロード

製品資料ダウンロード