Amazon Alexaディスプレイ付きデバイス対応 AKOMEYA TOKYOの「和食レシピ」スキルを開発支援

掲載日: 2019年12月05日 /提供:アイリッジ

2019.12.05 プレスリリース

Amazon Alexaディスプレイ付きデバイス対応 AKOMEYA TOKYOの「和食レシピ」スキルを開発支援

~そのまま飲んでも美味しい「アコメヤの出汁」を身近に~

2019年12月5日

株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)は、提供するAlexaスキル開発運用クラウド「NOID(ノイド)」を活用し、「お福分けのこころ」をコンセプトに食品・雑貨を展開するライフスタイルショップAKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ、運営元:株式会社サザビーリーグ)の公式Alexaスキル「和食レシピ」を開発支援しました。

「和食レシピ」は、ごはん / 麺 / 主菜 / 副菜 / 汁ものから作りたいジャンルを選択する(呼びかける)か料理名を話しかけると、AKOMEYA TOKYO オフィシャルオンラインショップ内で提供するレシピコンテンツの中から各カテゴリで3品ずつ、厳選した和食レシピを提案し、調理時間と材料、作り方を画像と音声で案内するAlexaスキルです。レシピにはすべて、国産素材にこだわりそのまま飲んでも美味しい味であることにこだわった「アコメヤの出汁」が使われており、シンプルだけどていねいでほっとする美味しさを気軽に献立に取り入れていただけるスキルになっています。

今後は他の調味料でのスキル展開なども検討し、AKOMEYA TOKYOの愛用者を増やしていくことを目指します。

「和食レシピ」について

・サービス提供開始日
2019年12月4日(水)

・使い方
Alexa対応デバイスに「アレクサ、和食レシピを開いて」と話しかけることで利用できます。

・スキル紹介ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/B0829YQGSW/

Alexaスキルとは

Alexaスキルとは、Amazon社のスマートスピーカー「Echo」シリーズ等で動くアプリを指し、スマホアプリと同様、サードパーティーの事業者や個人が開発・制作することが出来ます。作成したAlexaスキルは、Amazon側の審査を通過するとAmazon Alexaスキルストアに公開され、Alexaを搭載したデバイスに「アレクサ、●●(作成したスキル名)を起動して」などと呼びかけて使えるようになります。

Alexaスキル開発運用クラウド「NOID(ノイド)」とは

NOIDはアイリッジが提供する、プログラミング不要で簡単にAlexaスキルが作れるクラウドサービスです。WebブラウザからNOID管理画面にアクセスし、画面に従って「ユーザーのどんな呼びかけに対して(input)」「音声アシスタントに何をさせるか(output)」をマウス操作あるいはテキスト入力していくだけで、スキルの制作からストア公開まで直感的にワンストップで行うことが可能です。自分用のアプリを作りたい個人の方から商用にアプリ開発を行いたいプロクリエイターや法人の方まで幅広く利用していただけます。

・公式サイト:https://www.noid.ai/
・操作画面デモンストレーション動画:https://vimeo.com/288283634

※記載されている各社の会社名、サービス名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら