エバーグリーン 常葉(ときわ)の会一行が三重県知事を訪問します

掲載日: 2019年12月07日 /提供:三重県庁

令和元年12月07日

エバーグリーン 常葉(ときわ)の会一行が三重県知事を訪問します

エバーグリーン 常葉(ときわ)の会一行が、スペイン・バスク自治州サン・セバスティアン市での現地シェフらとの交流の様子を報告するため、三重県知事を訪問します。



1 日時 令和元年12月9日(月曜日) 14時15分から14時30分まで

2 場所 三重県庁3階 秘書課プレゼンテーションルーム(津市広明町13)

3 訪問者 株式会社マスヤグループ本社 浜田 吉司 代表取締役社長
ボンヴィヴァン 河瀬 毅 オーナーシェフ
カンパーニュ 東 健夫 オーナーシェフ
ル・バンボッシュ 福井 隆一 オーナーシェフ

4 応対者 三重県知事 鈴木 英敬

5 エバーグリーン 常葉(ときわ)の会について
伊勢志摩の素材にこだわり、和洋を問わず真摯に料理作りに取り組み、そうした姿勢をお互いが認め
合う料理人で構成され、令和元年8月に設立。現在の会員数は12名。食材に恵まれた伊勢志摩の土地
で料理人として腕を振るうことができる喜びと感謝の気持ちのもと、代々伝わる伝統的な料理技法を守
りつつ、常に新しい美味を求めて挑戦することをいとわず革新し、進化していく。そしてこの土地をさ
らなる美食地帯に発展させ、世界中の人々を魅了することを目指している。

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら