国内小売業初!イオンは持続可能なリユース容器商品の買物の仕組み「Loop」に参画

掲載日: 2019年12月06日 /提供:イオン


2 0 1 9年 1 2月 6 日
イ オ ン 株 式 会 社
イオンリテール株式会社

国内小売業初!イオンは持続可能なリユース容器商品の
買物の仕組み「Loop」に参画
2020年秋、店舗で販売・回収を開始


イオンは持続可能な社会の実現に向けての取り組みの一環として、日本の小売業として初めて、繰り返し使えるリユース容器を利用した商品のショッピングプラットフォーム「LoopTM (以下、ループ)※1」に参画します。

2020年秋より、東京都の「イオン」「イオンスタイル」で、本プロジェクトに参画する メーカー各社の日用消耗品や食品など、リユース容器を利用した商品の先行販売および使用後の容器回収を開始し、2021年より順次、本州・四国の約400店舗への拡大を目指します。

販売を開始してからの約1年間、「ループ」商品の取り扱いができる国内の小売業はイオン のみとなります。

イオンは1991年より、「買物袋持参運動」や、食品トレーやペットボトルなどの資源回収の実施など、積極的に環境保全活動に取り組んでいます。

また近年、プラスチックの“使い捨て”習慣を見直す機運が高まっており、ごみを減量する 「リデュース」や繰り返し使う「リユース」へのシフトが世界的に広がりつつあります。

こうした中イオンは、これまでの“使い捨て”から“繰り返し”使うライフスタイルへの関心が高まるきっかけとなることを願い、「ループ」の取り組みに参画することにしました。

これからもイオンは、お客さまとともに持続可能な社会の実現に向けて、さまざまな取り組みを続けてまいります。

※1:「LoopTM(ループ)」とは

国際的なリサイクル企業であるテラサイクルが開発し、従来、使い捨てされて い た 洗 剤 や シ ャ ン プ ー な ど の 日 用 消 耗 品 や 食 品 な ど の 容 器 や 商 品 パッケージを、ステンレスやガラスなど耐久性の高いものに変え、繰り返し利用を可能にする新たな商品提供システムです。

最新の小売ニュース

2019年下半期アクセスランキング

メルマガ登録はこちら
通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について