白鶴の若手プロジェクト「別鶴」が『日本酒ビギナー向け酒蔵見学&セミナー』を3月21日に開催~お気に入りの日本酒を見つける4時間~

掲載日: 2020年02月14日 /提供:白鶴酒造

2020年02月14日
白鶴の若手プロジェクト「別鶴」が
『日本酒ビギナー向け酒蔵見学&セミナー』を3月21日に開催
~お気に入りの日本酒を見つける4時間~

白鶴酒造の若手プロジェクト「別鶴」は、「日本酒ビギナー向け酒蔵見学&セミナー」を3月21日(土)に開催します。(3月9日応募締切。)
「別鶴」プロジェクトは、「若い世代に、もっと日本酒を楽しんで欲しい」という思いを持つ白鶴若手社員が運営するプロジェクトです。日本酒に興味はあるが、難しそう、たくさん種類があって分からないなどと感じている方に、日本酒の基本知識や、実際の造り方、料理との楽しみ方などを体験しながら学んでいただける「酒蔵見学&セミナー」を企画しました。セミナー終了後、様々なタイプの日本酒と軽食のペアリングを楽しみながら、お気に入りの日本酒を見つけていただきたいと考えています。

△「別鶴」プロジェクトメンバー

■イベント詳細

日時 2020年3月21日(土)12時~16時
会場 白鶴酒造株式会社
住所 兵庫県神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5
定員 30名(先着)
内容 日本酒の基礎講座
酒蔵見学
白鶴酒造資料館見学
日本酒(別鶴3種他)と軽食のペアリング体験
費用 3,000円(消費税込/当日現金支払い)

■参加応募フォーム
https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lctj-ldsfna-11eb84c72155549428a098f3365ab5bd
*応募締切3月9日(月)(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。)
*20歳未満の方、飲酒後に車やバイク、自転車を運転される方のご参加はお断りさせていただきます。
*新型コロナウイルス感染拡大などの状況によって、イベントの開催を中止させていただく場合があります。

■「別鶴」プロジェクトの取り組みについて
「若い方が日本酒を嗜む機会を増やし、日本酒をより身近な存在にしたい」との思いから、若手社員主体の取り組みをさせて欲しいと提案したことがきっかけで、2016年に「別鶴」プロジェクトが始まりました。参画したのは日本酒への愛と情熱を持った10名の若手社員。就業後に集まり、約2年半かけて新たな日本酒を開発しました。出来上がった商品をクラウドファンディングで先行予約販売すると、目標金額の5倍を超えるほどの大きな反響があり、「Makuake Of The Year 2019」では"BRONZE賞"を受賞しました。日本酒ファン開拓のため、日本酒セミナーや飲食店とのコラボイベント、Twitterでの情報発信などを行っています。

▼「別鶴」プロジェクト紹介ページ
http://www.hakutsuru.co.jp/bekkaku/

▼「別鶴」プロジェクトで開発した商品
http://www.hakutsuru.co.jp/bekkaku/product/


最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら