団地の利便性向上・活性化推進に向けた連携に基づき、 名古屋・豊成団地に「ファミリーマート豊成団地店」がオープン! ~生活支援サービス…

掲載日: 2020年02月13日 /提供:ファミリーマート

2020年02月13日

開店

団地の利便性向上・活性化推進に向けた連携に基づき、
名古屋・豊成団地に「ファミリーマート豊成団地店」がオープン!
~生活支援サービス拠点としてのコンビニエンスストア、中部エリア初出店~

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司、以下ファミリーマート)は、独立行政法人都市再生機構(以下UR都市機構)との間で、団地利便性向上・活性化推進を目的に2016年7月に締結した連携協定に基づき、「ファミリーマート豊成団地店」を2020年2月14日午前7時に開店いたします。同店舗は、豊成団地(名古屋市中川区)内に開店し、本取り組みに基づく店舗としては中部エリア初のコンビニエンスストアとなります。

この度の取り組みは、UR都市機構が超高齢化社会に対応した住まい・コミュニティーの形成に取り組む一環として、UR賃貸住宅にお住いの方々の利便性の向上と団地の活性化を図ることを目的とし、生活支援サービス拠点としてのコンビニエンスストア(以下CVS)を団地内に開店するというものです。ファミリーマートは、UR都市機構の取り組みに賛同し、引き続き、全国のUR賃貸住宅でのCVSの開店(募集)に積極的に参画してまいります。

【参考資料】

<店舗概要>

店舗名:ファミリーマート豊成団地店

所在地:名古屋市中川区豊成町1番(豊成団地内)

開店日時:2020年2月14日(金)午前7:00

売場面積:約160㎡(約48坪)

営業時間:24時間

店舗特徴:・大須通り沿い、豊成団地1号棟1階の正面入口横に立地

・入口にはスロープを設置

・お客さまがゆっくりと休憩できるように、イートイン12席を設置

・通常のコンビニエンスストアの商品(ファストフード、米飯類などの中食、菓子・加工食品・日用品)・サービス(Famiポート、ATM、各種クレジットカード・電子マネーによる支払い等)に加え、本連携協定を踏まえた生活支援サービスを提供予定

<生活支援サービス等>

・団地管理サービス窓口との連携に関すること

・コミュニティー活性化に関すること

・災害時等の対策に関すること

・防犯に関すること

・子育て・高齢者支援に関すること

・UR賃貸住宅の入居促進に関すること

・その他UR賃貸住宅居住者の利便性向上、UR賃貸住宅団地の活性化に関すること

ファミリーマートは、その町や地域に暮らす人々にとって”家族”のような存在を目指し、今後も地域社会の一員として、地域の皆さまが安心して生活できる社会づくりに貢献してまいります。

以上

ニュースリリース2020年

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら