サントリー黒烏龍茶、新CM 「糖避けて、脂避けない」篇 を2月17日(月)より全国でオンエア開始

掲載日: 2020年02月14日 /提供:サントリー食品インターナショナル

  • (2020/2/14)
  • サントリー食品インターナショナル株式会社

「サントリー黒烏龍茶」新ブランドキャラクター登場!
俳優・玉山鉄二さん、女優・黒島結菜さんが
糖質を気にするあまり見逃されがちな、脂の摂り過ぎに着目した
新TV-CM 「糖避けて、脂避けない」篇 を
2月17日(月)より全国でオンエア開始

サントリー食品インターナショナル(株)は、「サントリー黒烏龍茶」の新CMを2月17日(月)より全国にてオンエア開始します。新しいブランドキャラクターとして俳優の玉山鉄二さん、女優の黒島結菜(ゆいな)さんを起用し、お二人のユーモラスな掛け合いで、「サントリー黒烏龍茶」の商品特性を表現したCMとなっています。
昨今、ダイエットや健康意識の高まりにより、主食といわれるごはんやパン、麺類などの糖質を制限する方が増えています。その一方、いわゆる主菜・副菜については、その食べ方、食べる量について見逃されがちです。
今回の「サントリー黒烏龍茶」新CMでは、その主菜・副菜を通じて摂取される「見逃し脂」に着目。糖質を減らした分つい余計に摂取してしまう「見逃し脂」について、脂肪の吸収を抑え排出を増加させる、食事の脂専門トクホである「サントリー黒烏龍茶」をお勧めするCMになっています。

【新CM内容】
ある日の洋食レストラン。レトロなコスチュームが似合うウェイトレスの黒島さんが、出来上がった料理をお客様である玉山さんのテーブルに運んできます。糖質制限中の玉山さんがオーダーしたのはサーロインステーキと少な目のライス。バターをつけたステーキを頬ばる玉山さんの後ろで、黒島さんが「糖」と「脂」と記された手旗を上げ下げしながら「糖避けて、脂避けない」と歌いだします。そして「脂は意外と避けられない」というナレーションにドキッとしてカメラ目線になる玉山さん。糖質には気をつけても脂は見逃してしまう食生活に、脂専門トクホの黒烏龍茶が有効なことに気づいた玉山さんがゴクゴクと黒烏龍茶を飲み干し、それを見た黒島さんが「脂」の旗をポイッと手放します。

【撮影エピソード】
撮影が行われたのは実在の洋食レストラン。来店客役の玉山さんと、ウェイトレス役の黒島さんが、撮影現場に入られたのは午前7時でした。そんな朝からの撮影にも関わらず、玉山さんはリハーサルからサーロインステーキを何口も食べていました。勢いよく食べるあまり、思わず「もう入りません」と音を上げる場面も。とはいえ黒烏龍茶の飲みカットでは、実際に黒烏龍茶を何度も飲まれ「これで脂もスッキリ」とスタッフと 笑いあう場面も見られました。撮影終了後は「よく食べたなぁ」と声を漏らしていました。
一方黒島さんは、これまで役柄で様々なコスチュームを着用されておられますが、この日のレトロ感のあるウェイトレスのコスチュームにはスタッフの間で「かわいい」「似合う」という声が連発。レストランの店内で歌いながら旗揚げゲームをするという、ユニークな設定にもしっかり演技で応えていました。
実はこのCM、玉山さんは一切セリフがなく、背中やしぐさ、表情だけで、ステーキの美味しさを堪能しながらハッと「見逃し脂」に気づく男性を好演。糖質は気にしても脂は見逃していた30~40代男性、という設定を、等身大の演技で表現してくださいました。
実生活でも、食事のバランスには気をつかっているというお二人。「見逃し脂に黒烏龍茶は欠かせない」というCMのメッセージに、身をもって共感してくださった一日でした。

玉山さんコメント
今回のCMは、糖質を気にして脂質が疎かにしてない?という着目点が面白くてリアリティがあると感じましたね。朝からステーキ、というのは初めてで正直苦しかったですが、ラストの黒烏龍茶の飲みカットでとてもスッキリできました。CMに続いて公開されるWEB動画も撮影したのですが、バラエティ番組で見るような出演者とスタッフの掛け合いを、リアルに面白くできたと思います。セリフもほぼアドリブなのでぜひ見て頂きたいですね。自分はラーメンがとっても好きなので、ラーメンの後に黒烏龍茶を飲むのが一番のおすすめです。

【出演者プロフィール】

玉山鉄二
生年月日:1980年4月7日 出身地:京都府

黒島結菜(ゆいな)
生年月日:1997年3月15日 出身地:沖縄県

【新CM 概要】
タイトル:サントリー黒烏龍茶 新TV-CM「糖避けて、脂避けない」篇(15秒)
オンエア開始:2020年2月17日(月)
URL:https://www.suntory.co.jp/softdrink/kuro-oolong/
オンエア地域:全国

商品情報
「黒烏龍茶」は、脂肪の吸収を抑える“ウーロン茶重合ポリフェノール”※の働きにより、食後の血中中性脂肪の上昇を抑えるので、脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方の食生活改善に役立ちます。
「黒烏龍茶」ブランドは、2006年に発売し、拡大する脂肪対策トクホ飲料の中でも、効果に対する信頼が高く、定番ブランドとしてのポジションを確立しています。お客様より、「ゴクゴク飲みやすい」「後口さっぱりで、脂をサッと流してくれそう」「すっきりした後口で、この味なら普段の食事にも合う」とご好評をいただいています。

※ウーロン茶重合ポリフェノール
ウーロン茶ポリフェノールは、茶葉を半発酵する過程でカテキン類が結合(=重合)してできるウーロン茶特有の成分で、複数の成分の総称です。ウーロン茶重合ポリフェノールとは、これらウーロン茶ポリフェノールの中で、特に脂肪の吸収抑制効果が高い一部の成分のことを指します。

[許可表示]
食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させるので、食後の血中中性脂肪の上昇を抑えるとともに、体に脂肪がつきにくいのが特徴です。
脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方、体脂肪が気になる方の食生活改善に役立ちます。

[1日当たりの摂取目安量]
脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方は、お食事の際に1回350mlを目安にお飲みください。
体脂肪が気になる方は、お食事の際に1日2回(1回350ml)を目安にお飲みください。

「サントリー黒烏龍茶」ホームページ
https://www.suntory.co.jp/softdrink/kuro-oolong/index.html?fromid=001

以上

ニュースリリーストップへ

最新の食品ニュース

メルマガ登録はこちら
通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について