府中市と株式会社天満屋ストアによるまちづくりに関する連携協定締結のお知らせ

掲載日: 2020年02月13日 /提供:天満屋ストア


令和2年2月13日
府中市
株式会社天満屋ストア

府中市と株式会社天満屋ストアによる
まちづくりに関する連携協定締結のお知らせ


府中市(市長:小野 申人)と株式会社天満屋ストア(岡山県岡山市北区、代表取締役社長:野口 重明、以下「天満屋ストア」)は、まちづくりに関する連携協定を締結いたします。

〈連携協定の概要〉

1.目的

JR府中駅周辺等における賑わいづくりの創出の実現に向けて、相互に連携・協力し、協働によるまちづくりを推進することにより、府中市の一層の活性化及び市民サービスの向上に資することを目的とする。

2.連携事項

(1)府中市は、令和3年春にリニューアルオープンを計画する府中天満屋の改修に合わせ て府中天満屋の2階約4,300㎡を活用した「府中天満屋活用事業」を実施し、ネウボラのほか、若者、女性、子育て世代をはじめ、幅広い年齢層を対象とした施設の設置に努める。

(2)天満屋ストアは、府中市唯一のGMSとして市民や来街者が集うことができるコミュニテ ィ空間の創出や、ネウボラの開設に伴い、女性、子育て世代を中心に幅広い世代が日常 に潤いや楽しみをプラスいただける新規テナントを導入するほか、普段の生活に欠かせない確かな品質の商品を提供することなどを目指し、1985年の開業以来初となる全館改装を実施する。

(3)府中市と天満屋ストアは、府中天満屋及び道の駅びんご府中を中心とした周辺の賑わ い創出に資する機能を充実することにより、生活中心街の価値や魅力を高め、地域経済及び地域社会の発展に寄与し、もって市民生活の向上を図る。

以上

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら