「第4回食育活動表彰」受賞者の決定について

掲載日: 2020年05月26日 /提供:長崎県庁

「第4回食育活動表彰」受賞者の決定について


担当課 食品安全・消費生活課
担当者名 淀川、吉田
電話番号 直通:095-895-2366
内線:4713

2020年5月26日更新

農林水産省は、「第4回食育活動表彰」受賞者を決定し、本県の「南島原ひまわり村」が農林水産大臣賞を受賞されましたのでお知らせします。

1.受賞団体

南島原ひまわり村
代表者:楠田 耕三(村長)
構成員数:163名
活動期間:10年
【団体の概要】
(一社)南島原ひまわり観光協会の民泊実践者で組織された、安全管理や料理研修などを行っている任意組織。
・農林漁業体験民宿 172軒(平成31年4月1日現在)
・平成30年度宿泊者受入実績 合計12,881人(教育11,161人、一般1,720人)

2.受賞部門

教育関係者・事業者部門のうち農林漁業者等の部
【評価された取組など】
国内外の修学旅行生を中心に受入を行い、各受入家庭における農林漁業体験を行っている。地元で採れた野菜や魚
を利用者と一緒に調理することで、食に対する関心を高め、海外からの利用者に対しては日本の食の安全性も伝えてい
る。また、受入家庭と食卓を囲むことで、親睦を深め、より食を楽しむ環境づくりに努めている。

3.食育活動表彰の概要

農林水産省が、ボランティア活動、教育活動、農林漁業、食品製造・販売等その他の事業活動を通じた食育関係者の取組を対象として、その功績を称えるとともに、その取組の内容を広く国民に周知し、食育を推進する優れた取組が全国に展開されていくことを目的として実施している。
なお、例年は食育推進全国大会で表彰式が行われるが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、今年度の大会及び表彰式が中止されている。
〇農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/200522.html
(事例集)https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/hyousyo/4th/attach/pdf/result-5.pdf

先頭に戻る

メニュー

最新のその他ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら