6月は「食育月間」です!

掲載日: 2020年06月01日 /提供:熊本県庁

6月は「食育月間」です!

最終更新日:2020年6月1日

6月は「食育月間」です!

「食」は、私たちが生きていくうえで欠かせない命の源です。

食育月間及び食育の日に、家族や身近な人と「食の大切さ」について考えてみませんか。

「食育」とは

(1)生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきもの。

(2)様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること。

「食育月間」とは

国、地方公共団体、関係団体が協力して、食育推進活動を重点的かつ効果的に実施し、食育の国民への浸透を図るため、

国が、第3次食育推進基本計画(以下「食育基本計画」という。)により毎年6月を「食育月間」と定めました。

「食育の日」とは

食育推進活動を継続的に展開し、食育の一層の定着を図る機会として、食育基本計画では、毎月19日を「食育の日」と定めました。

熊本県では、「第3次熊本県健康食生活・食育推進計画~くまもと食で育む命・絆・夢プラン~」に基づき、

県民の皆さまがどのような生活を送ったらよいかを示した手引き(熊本県民食生活指針2018)を作成しましたので

皆さまの食生活の見直しのためにご活用ください。

「熊本県民食生活指針2018」~伸ばそう!健康寿命!!~

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_25698.html



最新のその他ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら