ニューヨークレストラン「サラベス」 『French Toast Holic』フェア第3弾メニュー 『チュロフレンチ』

掲載日: 2020年08月11日 /提供:WDI

News

最新情報

2020.08.11

NEWS RELEASE

ニューヨークレストラン「サラベス」
『French Toast Holic』フェア 第3弾メニュー
『チュロフレンチ』

スペシャルフレンチトーストを隔週で紹介する注目のフェア
フェア期間: 2020年7月16日(木)~9月30日(水)
第3弾メニュー販売期間: 2020年8月16日(日)~31日(月)

ニューヨーク発祥のレストラン「サラベス」(ルミネ新宿/品川/東京/名古屋/大阪)では、同店の看板アイテムの一つであるフレンチトーストをテーマに、様々なアレンジを加えた期間限定のスペシャルメニューを隔週で販売する、“フレンチトースト中毒”と題したフェア『French Toast Holic』を開催しています。そのフェア第3弾メニューとして、スペインの伝統菓子 “チュロス” をヒントにした『チュロフレンチ』(1,480円・税別、各店一日30食限定)を、8月16日(日)から31日(月)までの期間、提供します。

『French Toast Holic』は7月16日よりスタート、9月30日までの期間中、スペシャルスレンチトースト全5アイテムが登場します。フェア開催にあたり、スタンプラリーを実施、3アイテム制覇でサラベス・オリジナルマグカップをプレゼント、そして全アイテム制覇された方には11月に開催予定の“アンコールフレンチトースト”(当フェアで人気の高かったフレンチトーストメニューが再登場)にご招待します。

「サラベス」のフレンチトーストを語りつくせる猛者の誕生をお待ちしています!

~ 『French Toast Holic』 第3弾メニュー 『チュロフレンチ』 ~

星型の搾り器から搾りだされた生地を油で揚げ、ハチミツ、砂糖、シナモンなどをまとわせたスペインの揚げ菓子“チュロス”。このチュロスをヒントに、フレンチトーストをアレンジした 『チュロフレンチ』 は、卵とバターが香るふわふわブレッドにアパレイユをさっと染み込ませ、たっぷりのバターで焼き上げた後、シナモンシュガ―をコーティングしたサラベス・オリジナルのスペシャルメニュー。そのままでももちろん美味ですが、添えたグレープフルーツやレモンカードをつけて食べると、爽やかな味が口に広がります。また、レモンを絞って召し上がると、さっぱりした味わいに。夏の暑い日にぴったりのフレンチトーストです。

■「サラベス」スペシャルフレンチトーストフェア『French Toast Holic』
第3弾メニュー 販売概要

・メニュー:「チュロフレンチ」
・価 格 : 1,480円(税別)※各店1日30食限定
・期 間 : 2020年8月16日(日)~31日(月)
・店 舗 : ルミネ新宿店/品川店/東京店/名古屋店/大阪店

オフィシャルサイト

Facebook

Instagram

プレスコンタクト

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら