米粉の加工利用に関する検討会(みえ産学官技術連携研究会「第3回食品・医薬品製造における物性制御技術検討会」)を開催します

掲載日: 2020年09月18日 /提供:三重県庁

令和02年09月18日

米粉の加工利用に関する検討会(みえ産学官技術連携研究会「第3回食品・医薬品製造における物性制御技術検討会」)を開催します

三重県は、「みえ産学官技術連携研究会」を立ち上げ、その中で、複数の特定課題検討会を開催しております。第3回食品・医薬品製造における物性制御技術検討会では、米粉の加工利用をテーマとし、外部講師による講演と三重県工業研究所の研究紹介を行います。本検討会に興味をお持ちの方は、お気軽にご参加ください。
※検討会は、新型コロナウイルス感染症に係る県のイベント開催基準に基づいて実施します。


1 開催日時
令和2年10月9日(金)
14時00分から16時00分まで

2 開催場所
三重県工業研究所 2階 大会議室
〒514-0819 津市高茶屋5丁目5番45号(駐車場有り)
電話 059-234-8462

3 対象
米粉の加工利用等に関心をお持ちの企業、又は個人事業者の方

4 内容
(1)講演「米粉の基礎と最新の動向」
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
食品研究部門 食品加工流通研究領域食品製造工学ユニット
上級研究員 奥西 智哉 氏
(2)工業研究所からの話題提供
・米粉パンの製造に白糠を利用する試み
・上記以外の研究報告
(3)意見交換
検討会へのニーズ等について
(4)個別相談

5 定員
15名

6 参加費
無料

7 申込方法
「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、10月5日(月)までにファックスにてお申し込みくださ
い。もしくは、参加申込書と同様の事項をメールにてお知らせください。

8 申込み先・問合せ先
三重県工業研究所 食と医薬品研究課 担当 乾、佐合
〒514-0819 津市高茶屋5丁目5番45号
電話 059-234-8462 、ファックス 059-234-3982
E-Mail:kougi@pref.mie.lg.jp

関連資料

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら