3年ぶりに新潟で開催!JA全農WCBF少年野球教室 井端弘和氏ほか元プロ野球選手が子どもたちに指導

掲載日: 2020年10月23日 /提供:JA全農(全国農業協同組合連合会)

3年ぶりに新潟で開催!JA全農WCBF少年野球教室 井端弘和氏ほか元プロ野球選手が子どもたちに指導

全国農業協同組合連合会(JA全農)

JA全農は、王貞治氏が理事長を務める一般財団法人世界少年野球推進財団(WCBF)が10月31日(土)に新潟県新潟市で開く「JA全農WCBF少年野球教室」に特別協賛します。本教室では元プロ野球選手が子どもたちに技術指導を行います。
本教室は今年で28年目を迎え、新潟での開催は3年ぶりとなります。子どもたちの健やかな心身の成長と、未来の夢を応援することを目的に、野球日本代表の内野守備・走塁コーチを務める井端弘和氏(中日OB)ら元プロ野球選手4人が講師となり、子どもたちを熱血指導します。また、指導者や保護者を対象とした、子どもたちのトレーニング方法や、本会管理栄養士による子どもの栄養管理に関する講習も行います。
当日は参加者にこまめな手洗いや消毒、検温、グラウンド内への入場制限を設けるなど、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めた上で実施します。

昨年度の野球教室の様子

WCBF王理事長

捕手の指導をする西山講師

内野手の指導をする井端講師

走塁の指導をする屋鋪講師

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら