㈱NJアグリサポートで栽培した糖度の高いトマトをまるごと使用 - 地元洋菓子店と共同開発した6次化商品「トマトゼリー」の本格販売

掲載日: 2021年01月22日 /提供:西日本鉄道

2021年1月22日

㈱NJアグリサポートで栽培した糖度の高いトマトをまるごと使用
地元洋菓子店と共同開発した6次化商品「トマトゼリー」の本格販売


●(株)NJアグリサポート(福岡県三潴郡大木町、代表取締役社長:林田 安弘)は、佐賀県三養基郡基山町で栽培するトマトを使用し、地元洋菓子店「あびによん」(佐賀県三養基郡基山町)と共同開発した6次化商品のトマトゼリー「基山まるごとトマト」を、2021年1月23日(土)より西鉄縁線駅みやげ店などで本格販売いたします。

●(株)NJアグリサポートは、西日本鉄道(株)と佐賀県との包括的連携協定に基づき、佐賀県の農業振興を目的に2017年より基山町において、先進的な環境制御型ハウスを活用したトマト栽培事業を行っており、当事業を通して、持続的な農業ビジネスモデルの確立に取り組んでおります。高品質のトマトの安定栽培に加え、農産物の更なる高付加価値化を図るため、6次化商品※トマトゼリー「基山まるごとトマト」の開発を行い、「あびによん」で販売しております。このたび、商品の改善に加え、お客さまのニーズが確認できたことより、福岡地区に販路を拡大し、本格的に販売を開始いたします。

●「基山まるごとトマト」は、(株)NJアグリサポートが生産した糖度の高いトマト「フルティカ」をまるごと使用した、みずみずしくスッキリとした甘さのトマトゼリーです。ゼリー部分にも基山産大玉トマトを使用しており、丁寧に煮込み裏ごしし、トマトの美味しさをギュッと詰め込んだ手作りの逸品です。

●西鉄福岡(天神)駅コンコース内「西鉄縁線駅みやげ店」や西鉄グランドホテル「ル・プティパレ」、「あびによん」にて販売するほか、2月1日(月)から基山町のふるさと納税返礼品としての取扱いを開始予定です。同町の特産品化を目指し、西鉄グループのネットワークを活用するとともに基山町と連携し、商品のPRや販路拡大に努めてまいります。

●家族団らんのひとときに、大切な方への贈り物に、ぜひお楽しみださい。西鉄グループでは、今後も安心で安全な農作物の栽培や就農者の育成、6次産業化など、総合的な農業振興と沿線地域活性化への取り組みを進めてまいります。

※6次化商品・・・1次産業としての農林漁業と、2次産業としての製造業、3次産業としての小売業等の事業との総合的かつ一体的な推進により地域資源を活用した新たな付加価値を生み出す取組みである6次産業化によって生まれた商品。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.nishitetsu.co.jp/release/2020/20_090.pdf

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら