「とんかつ まい泉」監修ソースを使用 「三元豚の厚切りロースカツサンド」など3品を発売

掲載日: 2021年02月26日 /提供:ローソン

3月2日(火)より順次、厨房設備付きの全国のローソンで「とんかつ まい泉」監修ソースを使用 「三元豚の厚切りロースカツサンド」など3品を発売

2021年2月26日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、3月2日(火)より、店内調理サービス「まちかど厨房」を展開している北海道・東北・関東エリアのローソン店舗(3,321店:2021年1月末現在)で、「まい泉監修のソース」を使用した「三元豚の厚切りロースカツサンド」(税込420円)、「三元豚の厚切りロースカツサンド(1個入り)」(税込210円)、「三元豚の厚切りロースソースカツ丼」(税込570円)を発売いたします。

※中部・近畿・中四国・九州・沖縄エリアの店内調理サービス「まちかど厨房」を展開しているローソン店舗(3,063店:2021年1月末現在)では、4月20日(火)の発売を予定しています。

「三元豚の厚切り

ロースカツサンド」

(まい泉監修ソース使用)

(税込420円)

「三元豚の厚切り

ロースカツサンド

(1個入り)」

(まい泉監修ソース使用)

(税込210円)

「三元豚の厚切り

ロースソースカツ丼」

(まい泉監修ソース使用)

(税込570円)


今回使用する「まい泉監修ソース」は、フルーティーな香りと甘み、香辛料の風味が一体となり、三元豚ロースの旨みを引き立てつつ、食パンやご飯と相性の良い味わいが特徴です。


とんかつ まい泉

「とんかつ まい泉」は1965年に創業し、東京・青山に本店をかまえ、素材や技術にこだわり、「箸で切れるやわらかなとんかつ」で有名です。

中でもまい泉の「ヒレかつサンド」は幅広い世代のお客様に愛され続けています。

「まい泉」の直営販売店は全国各地の百貨店や商業施設、駅ナカに60店以上、

レストランは国内14店舗・海外18店舗を展開しています。


新型コロナウイルス感染症の影響により、外出機会が少なくなっている中で「ご自宅にいながら人気店の味をお楽しみいただきたい」というローソンの想いに賛同いただき、今回のコラボレーションが決定しました。

ローソンは、これからも外食企業とのコラボレーションを通じて、「食」を取り扱う多くの皆さまと一緒に、日本が元気になるよう取り組んでまいります。



最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら