京都府と『楽しもう京の食材パートナー連携協定』締結「トマくろクッキー」新発売 - 京都府産 新丹波黒大豆使用

掲載日: 2014年10月21日 /提供:カゴメ

カゴメ株式会社からのニュースリリースです。
掲載された情報は発表当時のものです。価格などは変更される場合があります。

前の画面に戻る

2014年10月21日

京都府と『楽しもう京の食材パートナー連携協定』締結
「トマくろクッキー」新発売
〜京都府産 新丹波黒大豆使用〜

カゴメ株式会社(社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市)は、「トマくろクッキー」を2014年10月28日(火)、関西エリア限定(※)、1月末までの期間限定で新発売致します。
※京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
カゴメと京都府は、2014年10月21日(火)、京都府産農林水産物のブランド価値向上と消費拡大を目的に、『楽しもう京の食材パートナー連携協定』を締結致しました。今回発売する「トマくろクッキー」は、協定推進の一環として京都府産新丹波黒大豆を使用し、トマトパウダーと生クリームを合わせた今までになかった香り豊かなクッキーです。
京都府産の新丹波黒大豆は、昼夜の温度差が大きく清涼な水が豊富な丹波地方で栽培され、大粒で艶があり、味が濃くしっかりしていることが特長です。しかし、近年、生産者の高齢化等により、栽培面積が減少するとともに、干ばつや台風等度重なる気象災害の影響により生産量が大きく減少していると言われています。京都府は、新丹波黒大豆の生産拡大や安定的な生産販売体制の再構築に取組んでおり、カゴメは、今回の協定を踏まえて原料に使用することで、地域農業への貢献も目指しています。また、京都府の公式キャラクター“まゆまろ”を、「トマくろクッキー」との特別コラボレーションバージョンでパッケージにあしらい、京都府のPRにも一緒に取組んでいます。京都府は、日本を代表する世界的にも有名な観光地であり、駅や空港、サービスエリアなどの売店を中心に、京都府の新しいお土産として提案して参ります。
カゴメは、トマトのおいしさ・楽しさを新発見・再発見してお客様にお届けしていく活動“トマト・ディスカバリーズ”を展開しています。トマトと新丹波黒大豆を合わせクッキーにするという新しい美味しさをご提案することで、トマトの新たな魅力を伝えると共に、京都府産農林水産物のブランド価値向上と消費拡大に貢献して参ります。

「トマくろクッキー」

商品イメージ


■商品概要

商品名 容量・荷姿

税別参考小売価格
(税込)

賞味期限
(開封前)

トマくろクッキー 6枚入り 500円
(540円)
135日


■メインターゲット
30〜40代女性の手土産に
■商品特長
◇トマトと黒豆の香り豊かな味わい
◇トマトパウダー、生クリームを使った風味豊かな味わい
◇京都府産 新丹波黒大豆使用
■発売日
2014年10月28日(火)
■販売期間
2015年1月末までの期間限定
■発売地区
関西エリア(京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)
■販売目標
13,000セット

最新の新商品ニュース

クレディセゾンの支払代行サービス