マニュアル動画内製化で年間700本の制作を目指す、3000店舗で働き方改革を推進

掲載日: 2018年05月09日 /提供:すかいらーく

2018 年 5 月 9 日
株式会社すかいらーく

3,000 店舗で働き方改革を推進
マニュアル動画内製化で年間 700 本の制作を目指す
学生など若手クリエイターも積極採用


株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市、代表取締役社長兼 CEO・谷 真、東証一部:証券コード3197)は、LOCUS 社の提供する動画制作の内製化コンサルティングサービス「インハウスビデオ」を活用し、働きやすい環境づくりを目指して店舗従業員のためのマニュアル動画制作を推進しています。

<動画活用例>
会計編 (表情や声のトーン、手の位置、お辞儀の角度など映像で伝わりやすく)

すかいらーくでは、「1 店 1 店の品質向上によるお客様満足度の向上」を基本方針に掲げ、品質の高いサービスを提供するための従業員の育成に力を入れています。多岐にわたる店舗業務を従業員が分かりやすく学習できるツールとして、昨年からマニュアル動画を活用したトレーニングを進めており、紙マニュアルでは表現しきれなかった「感じのよい表現」を標準化させることや、全店で同じ動画を見ることで誰もが同じ基準で学ぶことが可能となり、習熟度の向上につながっています。このたび、動画マニュアルのさらなる活用を目指して、企画/構成~撮影~編集までを一気通貫で進められる内製化を導入いたしました。LOCUS社の提供する動画制作の内製化コンサルティングサービス「インハウスビデオ」を活用することで、下記のような効果が期待されます。

-内製化により期待される効果-
●動画制作予算の削減 ? 従来の1/4 に!
●動画制作時間の短縮 ? 従来の1/3 に! 100本3カ月⇒1カ月で制作可能に
●従業員目線にそった動画制作 ? 業務に精通したスタッフが撮影~編集までを手がけることで、
より従業員目線での制作が可能に!

■LOCUS 社の提供する研修プログラムについて
(すかいらーく向けインハウスビデオ「報告書」)

■若手クリエイターの採用
動画内製化を進めるに当たり、社内で「マニュアル動画政策本部」を新設し、新規に動画を専門に学ぶ若手ク リエイターを採用しました。「ディレクション能力」「撮影能力」「編集能力」の 3 つを基礎から社内で習得するた め、社内の 4 名のスタッフが LOCUS 社より、機材の選び方から制作の進行フローや制作体制のアドバイスま で一貫したレクチャーを受講しました。
(すかいらーく 研修カリキュラムスケジュール例)

■すかいらーくの動画マニュアル内製化
○対応ブランド数
7 ブランド(ガスト、バーミヤン、ジョナサン、夢庵、ステーキガスト、グラッチェガーデンズ、藍屋)
○内容
入社時のオリエンテーション、フロアオペレーション、キッチンオペレーション、宅配オペレーション etc.

すかいらーくは、動画マニュアルの制作スピードと技術力をさらに高めることで、従業員にとって働きやすい 環境づくりを目指します。

■支援企業 「LOCUS 社」 会社概要
名 称 :株式会社 LOCUS(ローカス)
住 所:東京都渋谷区道玄坂 2-10-7 新大宗ビル 2 号館 15F
代表者:瀧 良太
設 立:2010 年 4 月 2 日
資本金:50,000,000 円
事業概要:動画コンサルティング/動画マーケティング/動画制作及びメディアの運営
URLhttp://www.locus-inc.co.jp

連絡先teraoa@locus-inc.co.jp

■株式会社すかいらーく ホームページ
https://www.skylark.co.jp/

本リリースは、ステークホルダーの皆様に当社の商品・サービス等の情報提供を目的としたものであり、当社株式への投資勧誘をするものではありません。投資に関する決定については、皆様ご自身のご判断により行われるようお願いいたします。当社は、サービスの提供を予告なく、中止・変更することがあります。

【企業情報】
商 号 : 株式会社すかいらーく (SKYLARK CO., LTD)
設 立 : 1962 年 4 月 4 日
代表者 : 代表取締役会長 兼 社長 谷 真
事業内容 : フードサービス事業全般、その他周辺事業
上場市場 : 東京証券取引所第一部(証券コード 3197)
グループ店舗数 : 国内グループ 3,123 店 海外を含む 3,177 店 (2018 年 4 月 30 日現在)

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.skylark.co.jp/company/news/info/pk637h000000o7q2-att/180509_manual.pdf

最新の外食ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
フーズチャネルコンテンツガイド