平成30年度豊洲市場魅力発信プロジェクトがスタート

掲載日: 2018年06月07日 /提供:東京都庁

2018年06月07日 中央卸売市場

平成30年度豊洲市場魅力発信プロジェクト スタート!!

東京都では、平成30年10月11日の豊洲市場開場に向け、市場を利用される方々や都民の皆様に、豊洲市場の新たな機能や魅力、安全対策などについて広く知って頂くため、昨年度より豊洲市場魅力発信プロジェクトを実施しています。
今年度も引き続き、豊洲市場の見学会やPR施設「東京いちばステーション(築地市場内)」での広報活動や都内・国内各地のイベントへの出展、豊洲市場用地でのイベントを開催する予定です。
さらに、今年度は市場へ出荷する産地等に直接訪問し、産地や小売業者の皆様方に対する豊洲市場のPRを新たに実施いたします。ぜひ、皆様ご参加ください。

1 産地や小売業者向けPR

都が産地等に直接訪問し、豊洲市場の施設や機能、安全対策などを紹介する事業を新たに開始します(産地向け訪問PR事業)。
また、食関連事業者が多く来場する展示会に出展するほか、豊洲市場を直接見学していただく機会を設けるなど、豊洲市場をご利用いただく皆様に広く情報を発信していきます。

<6月4日に実施した銚子漁港における豊洲市場説明会の様子>

2 豊洲市場用地におけるイベントの実施

3月24日、25日に開催した豊洲市場魅力発信フェスタの第2弾を、7月15日(日曜日)に豊洲市場において開催する予定です。
今回も人気のあった宝探しや、新たに豊洲市場を体感できるイベントコンテンツを実施する予定です。実施内容は、決まり次第、あらためてお知らせいたします。

<3月24日、25日に開催した豊洲市場魅力発信フェスタの様子>
<見学者コースでの自由見学> <”ターレー”体験試乗会>

3 都内・国内各地のイベントへの出展

築地市場内の「東京いちばステーション」を皮切りに都内や国内各地のイベント会場に出向き、市場関係者や一般消費者など多くの方々を対象に、豊洲市場の機能や魅力をPRします。

(1)キテキテ府中マルシェinけやき並木

  • 日時
    6月10日(日曜日) 10時00分~16時00分
  • 場所
    府中けやき並木(東京都府中市)

(2)第13回食育推進全国大会

  • 日時
    6月23日(土曜日)~6月24日(日曜日) 10時00分~17時00分(最終日は16時30分まで)
  • 場所
    大分駅南口駅前広場(大分県大分市)

(3)都庁展望台におけるパネル等の展示

  • 日時
    7月12日(木曜日)~7月18日(水曜日) ※7月17日(火曜日)は休館 9時30分~17時30分
  • 場所
    都庁第一本庁舎南側展望室(東京都新宿区)

(4)夏休み宿題&自由研究大作戦

  • 日時
    7月26日(木曜日)~7月28日(土曜日) 9時00分~16時00分
  • 場所
    東京ビッグサイト(東京都江東区)

※ 8月以降も各地でPRを予定しています。決定次第お知らせいたします。

4 その他

以上のイベントに加え、築地市場で働く人々の仕事の様子や豊洲市場への移転に向けた想いを記録したパネル展示「市場ではたらく人々展」を行うほか、開場日までにイベント等に参加された皆様の写真を素材にして「豊洲市場モザイクアート」を制作します。
また、産地と消費者をつなぐ卸売市場の役割等に対する理解を深めていただくため、水産物や青果物の産地と豊洲市場を巡る、親子バスツアーを夏休み期間中に開催します。
豊洲市場の都民見学会も引き続き、月2回実施しております。詳しくは、東京都中央卸売市場をホームページをご覧ください。

<モザイクアートの絵柄(イメージ)>
問い合わせ先
中央卸売市場管理部総務課
電話 03-5320-5720
全国6,900社の外食・小売企業へ販路を拡大しませんか?

最新の卸・問屋ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
食品こだわり展示会2018
フーズチャネルコンテンツガイド