重要輸出先地域である台湾の最大級見本市「FOOD TAIPEI 2018」に100社以上の過去最大規模のジャパンパビリオンを設置

掲載日: 2018年06月14日 /提供:日本貿易振興機構(ジェトロ)

重要輸出先地域である台湾の最大級見本市「FOOD TAIPEI 2018」に100社以上の過去最大規模のジャパンパビリオンを設置

2018年06月14日

現地ニーズの高い「ギフト商品」を中心に売り込む

ジェトロは、農林水産省「輸出総合サポートプロジェクト」事業の一環として、2018年6月27日(水曜)~30日(土曜)に台湾最大級の総合食品見本市「FOOD TAIPEI 2018」にジャパンパビリオンを設置します。
台湾は、日本の農林水産物・食品の国・地域別輸出先として世界第4位(837.8億円、2017年)であり、日本食レストランも1万店舗以上存在します。また、訪日外国人数のうち、台湾は第3位(4.6百万人、2017年)で、訪日客を中心にした「本場の日本食」への関心も高まっています。
今回のジャパンパビリオンには、過去最大規模となる全国から116社・団体が参加し、水産物、畜産物、菓子など地方色豊かな食品を多数出品する他、現地ニーズの高いギフト商品をテーマに現地バイヤーにPRすることで、台湾市場への新規参入、更なる輸出拡大を目指します。

1.日本食への関心が高まる台湾市場

台湾は、親日的で、訪日者数は2017年初めて年間450万人を超え、1年間のうちにおよそ6人に1人が日本を訪れている計算となります(出典:日本政府観光局、2017年)。台湾では、日本の番組を専門に放送するチャンネルが存在するなど日本関連情報への関心も高く、日本の地方特産品や地方グルメなどの需要も高まっています。台湾では台湾風にアレンジされた日本食「日式料理」が古くから存在していますが、近年は「本場の日本食」やその味付けを好む層が拡大しているといわれており、さらなる日本食材の普及が期待されます。

台湾からの訪日客推移

2.日本の地方特産品の売り込み

ジェトロは、幅広い日本食品への需要がある台湾市場に対し、地域色豊かな地方特産品を売り込みます。本見本市には26都道府県から企業・団体がジャパンパビリオンに参加し、各地域の特色を活かした日本産品を出品します。北海道のイクラや小麦粉、滋賀の近江牛、沖縄のもずくといった農水畜産品をはじめ、神奈川のシュウマイ弁当、愛知の八丁味噌、沖縄の泡盛など地域の素材を活かした加工品も多く出品されます。

3.ギフトコーナーの設置

今回、新たな取り組みとして、現地ニーズの高い「ギフト商品」の展示コーナーを設置し、コンシェルジュによる来場者へのアピールを行う「ギフトコーナー」を設置します。台湾では、春節(2月初め頃)、中秋節(9月下旬頃)、端午節(6月頃)に食品のギフトを贈る習慣があり、品質の高い日本産食品ギフトのニーズは高いと言われています。この為、和牛、菓子類などをギフト商品として現地バイヤーにPRすることで多彩な日本産食品・食材を台湾に売り込みます。

4.商談専用ラウンジ設置と商談マッチングにより商談の確度を強化

FOOD TAIPEIジャパンパビリオンとしては、初めて商談専用ラウンジを設置します。さらに、「パートナーの有無」や「OEM対応可否」を参加日本企業に事前に刈り取った上で、台湾のバイヤーのニーズに合わせてマッチングを行うことで、確度の高い商談機会を提供します。

5.新たに輸出に取り組む企業を積極支援

これから輸出に取り組む企業を支援するため、ニューチャレンジャー・コーナーを設置します(今回は、木ぶどうジュース、わらび餅、たまり醤油、桑の葉茶の4社が参加)。ジェトロは円滑な商談活動をサポートするためのアシスタントを配置する等のサポートを行います。今回、ジャパンパビリオンには、この4社を含む23社が台湾への初めての輸出を目指します。

ジャパンパビリオン 概要:

主催
ジェトロ
共催
公益財団法人日本台湾交流協会
会期
2018年6月27日(水曜)~30日(土曜)
会場
台北世界貿易センター南港展示ホール
参加企業
116社(団体含む)
※添付「FOOD TAIPEI 2018 ジャパンパビリオン出品者リスト」参照
参加規模
684平方メートル(うち、出品者ブースは576平方メートル)

FOOD TAIPEI 2017 実績:

出品者数
1,132社 (出品国数:44カ国・地域)
来場者数
61,803人
展示面積
35,000平方メートル


ジャパンパビリオンの様子

ジェトロ農林水産・食品事業推進課 (担当:和波、中川)
Tel:03-3582-5546

最新のその他ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
食品こだわり展示会2018
フーズチャネルコンテンツガイド