日本一の冷凍まぐろ取扱い港に賑わい拠点誕生!~「みなとオアシスまぐろのまち清水」を新規登録~

掲載日: 2018年06月14日 /提供:国土交通省

日本一の冷凍まぐろ取扱い港に賑わい拠点誕生!
~「みなとオアシスまぐろのまち清水」を新規登録~

平成30年6月14日

国土交通省港湾局は、平成30年6月15日に「みなとオアシスまぐろのまち清水」(静岡県静岡市)を賑わいの拠点となる、みなとオアシスに登録します。「みなとオアシスまぐろのまち清水」は、「清水魚市場『河岸の市(かしのいち)』」を交流や情報発信の核とし、「清水駅東口広場」等でおこなわれる各種イベントによるにぎわい創出により、地域住民の交流促進や地域の魅力の向上につながる取り組みを行います。

静岡県清水港(江尻地区)は、“冷凍マグロ”の取扱量が日本一を誇る港であり、遠洋船などの基地にもなっています。また、静岡市沿岸で水揚げされる鮮魚を「しずまえ鮮魚」としてブランド化を目指すとともに、魚食普及にも努めています。イベントとしても「清水港マグロまつり」や魚などに関する文字を課題とした「河岸の市書道コンテスト」など、地域の特性を活かしたにぎわい創出が行われています。今回の登録により「みなとオアシス」は全国111箇所になります。

▼「みなとオアシスまぐろのまち清水」のポイント!!
★代表施設「清水魚市場『河岸の市』」は、清水魚市場の仲卸業者が直接販売する日本初の施設。
★毎年10月に開催される「清水港マグロまつり」では、マグロのふるまいやマグロ体重当てクイズなど様々なイベントが開催され、1日に約6万人が訪れる。
★「清水駅東口広場」では、「アートクラフトフェア」や「防災フェスタ」など、マグロ以外のイベントも多数開催。

※「みなとオアシス」の関連情報については、下記URLからもご覧いただけます。
・国土交通省港湾局HP:http://www.mlit.go.jp/kowan/kowan_tk1_000001.html
・一般社団法人ウォーターフロント協会HP:http://www.waterfront.or.jp/oasisu/about.html

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

(別紙-1)「みなとオアシス」概要(PDF形式)

(別紙-2)「みなとオアシスまぐろのまち清水」概要(PDF形式)

(別紙-3)「みなとオアシスまぐろのまち清水」PR情報(PDF形式)

(別紙-4)「みなとオアシスまぐろのまち清水」周辺情報(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省港湾局 産業港湾課 的野、黒木
TEL:03-5253-8111 (内線46-452、46-453) 直通 03-5253-8672

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

最新のその他ニュース

フーズチャネル4周年記念

経営者インタビュー番外編 『思い出の一皿』

フーズチャネルコンテンツガイド