昭和物産株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

掲載日: 2018年07月10日 /提供:トーホー

2018 年7月 10 日
住所 神戸市東灘区向洋町西5丁目9番
会 社 名 株式会社トーホー
(コード番号:8142 東証第1部、福証)
代 表 者 代表取締役社長 古賀 裕之
問合せ先 取締役 グループ戦略部担当 佐藤 敏明
TEL(078)845-2523

昭和物産株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、昭和物産株式会社(本社:東京都荒川区、代表取締役社長:村上 豊)の全株式を取得し、子会社化することを決議いたしましたので下記の通りお知らせいたします。



1.株式の取得の理由
昭和物産株式会社は、1961 年 11 月に設立、首都圏で外食事業者向けに乳製品や製菓・製パン材料を中心とした業務用食品卸売事業を営む会社であります。
一方当社グループは、あらゆる業態の外食事業者向けに業務用食品卸売事業を展開しており、同社をグループ化することによって、製菓・製パン業態向けへの対応力を更に強化でき、加えて当社グループが取扱う業務用食材や調理機器などの販路拡大にもつながると判断し、同社の株式取得に至ったものであります。
なお本件は、第七次中期経営計画(3ヵ年計画)「IMPACT 2020」(2019 年1月期~2021 年1月期)の重点施策「コア事業のシェア拡大」「商品力・トータルサポート力の強化」「M&A戦略の更なる加速」に係る取組みであります。

2.異動する子会社の概要
(1) 名称 昭和物産株式会社
(2) 所在地 東京都荒川区町屋 1-38-16 菱興町屋ビル3階
(3) 代表者 代表取締役社長 村上 豊
(4) 事業内容 乳製品、製菓・製パン材料等の業務用食品卸売事業
(5) 資本金 10 百万円
(6) 設立年月日 1961 年 11 月1日
(7) 従業員数 35 名
(8) 発 行 済 株 式 総 数 360,000 株
(9) 大株主及び持株比率 伊藤忠食糧株式会社 100%
(10) 当 社 と の 関 係
資 本 関 係 記載すべき資本関係はありません。
人 的 関 係 記載すべき人的関係はありません。
取 引 関 係 当社において商品仕入の取引関係があります。
(11) 当該会社の最近3年間の経営成績及び財政状態
決算期 2016 年3月期 2017 年3月期 2018 年3月期
純資産 △13 百万円 △12 百万円 △10 百万円
総資産 1,074 百万円 1,104 百万円 1,070 百万円
1 株 当 た り 純 資 産 △35 円 △33 円 △29 円
売上高 5,683 百万円 5,691 百万円 6,031 百万円
当期純利益 △12 百万円 1 百万円 2 百万円
1株当たり当期純利益 △33 円 2 円 4 円
※(11)の1株当たり純資産、1 株当たり当期純利益は 1 円未満を切り捨てて記載しています。

3.株式取得の相手先の概要
(1) 名称 伊藤忠食糧株式会社
(2) 所在地 東京都港区南青山1丁目1番1号 新青山ビル西館 21 階
(3) 代表者 代表取締役社長 近藤 秀衛
(4) 事業内容 甘味料・小麦粉・油脂・米穀・製菓原料・飲料原料などの食料原料の国内販売
(5) 資本金 400 百万円
(6) 設立年月日 1973 年1月 22 日
(7) 大株主及び持株比率 伊藤忠商事株式会社 100%
(8) 当 社 と の 関 係
資 本 関 係 記載すべき資本関係はありません。
人 的 関 係 記載すべき人的関係はありません。
取 引 関 係 当社連結子会社において商品仕入の取引関係があります。

4.取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況
(1) 異動前の所有株式数
0 株 (議決権の数:0 個) (議決権所有割合:-%)
(2) 取得株式数
360,000 株 (議決権の数:360,000 個)
(3) 取得価額
取得価額につきましては、株式取得先との合意により非公表とさせていただきます。なお、取得価額は、双方協議の上、当該会社の時価純資産額を基礎とし、合理的な調整のもと算定したものであり、社外取締役、社外監査役が過半数を占める(独立役員7名)当社取締役会において公正かつ妥当であると判断し、その合理性についても担保されていると認識しております。またアドバイザリー費用等に関しましても当社取締役会において公正かつ妥当であると判断し、その合理性についても担保されていると認識しております。
(4) 異動後の所有株式数
360,000 株 (議決権の数:360,000 個) (議決権所有割合:100.0%)

5.今後の日程
(1)株式譲渡契約締結日 :2018 年7月 12 日(予定)
(2)株式引渡し実行日 :2018 年8月 17 日(予定)

6.業績への影響
本件による当期連結業績への影響は軽微であります。

7.その他
当該会社の代表取締役社長には中神文明(現当社グループ戦略部長、略歴は下記参照)が就任予定であります。また、新たに取締役として本庄文康(現株式会社トーホーフードサービス広域営業統括部関東営業部長)、大岡充(現当社マーケティング本部MD部素材品グループ・加工品グループシニアマネージャー)が、監査役として伊東大輔(現当社グループ戦略部)がそれぞれ就任予定であります。

■昭和物産株式会社 代表取締役社長候補者略歴
氏 名 中神 文明(なかがみ ふみあき)
現 役 職 株式会社トーホー グループ戦略部長
生年月日 1960 年 4 月 25 日(58 歳)
職 歴
2012 年9月 株式会社トーホーフードサービス 入社
2014 年2月 同 静岡支店長
2016 年7月 株式会社トーホー グループ戦略部長(現任)

以上
全国6,900社の外食・小売企業へ販路を拡大しませんか?

最新の卸・問屋ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
フーズチャネルコンテンツガイド