県育成の酒米新品種候補の名称を募集します

掲載日: 2018年07月11日 /提供:島根県庁

一覧へ戻る

1620 県育成の酒米新品種候補の名称を募集します

平成30年7月11日
農産園芸課
橋本 堀江
TEL : 0852-22-5109
FAX : 0852-22-6036
Mail : nosan-engei@pref.shimane.lg.jp

県では、大吟醸などの特定名称酒の醸造にも対応できる高品質な酒米品種の育成を目標に、平成16年から栽培試験、醸造適性試験等を行ってきました。この度、既存の品種よりも多収・高品質な酒米を育成したため、品種登録出願を行う予定としています。
そこで、この酒米を原料としたお酒のイメージにも直結する酒米新品種の名称を広く県民のみなさま等から募集し、島根の新しい酒米にふさわしい品種名を決定いたします。

1 名称を募集する育成系統 稲種「島系酒78号」

2 募集期間 平成30年7月11日(水)~8月3日(金)
(郵送の場合、当日の消印有効)

3 応募方法
農産園芸課ホームページ等で内容を確認し、応募用紙(別紙参照)に記入の上、農産園芸課あてに郵送、FAX、Eメールのいずれかの方法により応募する。
応募先 郵送 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県農林水産部農産園芸課水田農業グループあて
Fax 0852-22-6036
Mail nosan-engei@pref.shimane.lg.jp

4 名称決定スケジュール(予定)
(1)募集期間:平成30年7月11日(水)~8月3日(金)
(2)候補選定:平成30年8月中旬頃
・商標等を確認の上、候補10点程度に絞り込む。
・育成関係者等による投票で最終候補5点を選定する。
・最上位の名称を品種登録出願申請候補とする。

5 その他
(1)次の方に島根県産米をプレゼントする。
・新品種の名称(品種登録出願から3~6ヶ月後に出願公表された名称)の応募者(該当者多数の場合は抽選)
・最終候補の名称の内、新品種の名称以外の名称の応募者から抽選で選ばれた方
(2)当選者の発表は、賞品の発送をもって代える。


応募用紙(515KByte)


一覧へ戻る

最新のその他ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド