JR長野駅で、観光情報とともにこれから旬を迎える爽やかな甘さのブルーベリーをご案内します

掲載日: 2018年07月12日 /提供:長野県庁

更新日:2018年7月12日

長野地域振興局「ながの果物語りで魅力ある地域づくりを目指す」
JR長野駅で、観光情報とともにこれから旬を迎える爽やかな甘さのブルーベリーをご案内します

長野県(長野地域振興局)プレスリリース平成30年(2018年)7月12日

長野地域は、県内有数の「くだもの」の産地です。長野地域振興局では、この「くだもの」を活用した地域振興を図るため、「ながの果物語りで魅力ある地域づくりを目指す」をテーマに様々な取り組みを行なっています。

昨年に引き続き、信州アフターデスティネーションキャンペーンの開催に併せて長野に訪れる皆さまに、これから旬を迎える果物をJR長野駅でご案内します。第2弾は、信濃町産の「ブルーベリー」の魅力を発信します。

1PR日時

平成30年7月21日(土曜日)9時30分~11時00分

2PR内容

(1)長野地域の観光案内&観光パンフレット配布

(2)これから旬を迎えるくだもの「ブルーベリー」のPR
※10時00分~、10時30分~、各回、先着100名さまにブルーベリーの配布を予定しています。

3PR場所

JR長野駅新幹線改札口付近

4その他

長野地域振興局では、「ブルーベリー」に続き、今後、月1回を目途に旬を迎えるくだもの「ネクタリン」、「プルーン」などについて、ご案内する予定です。

爽やかな甘さのブルーベリー

日本三大外国人避暑地(山の軽井沢、湖の野尻湖、海の高山)の一つ「信濃町」で収穫されたブルーベリーです。平成22年の農林水産省「特産果樹生産動態等調査」によると長野県が日本一の栽培面積・収穫量を誇っています。

関連資料

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 長野県長野地域振興局商工観光課振興係
担当者 (課長)庄村栄治(係長)竹鼻栄二(担当)宮坂なつみ
電話

026-234-9527(直通)

026-233-5151(代表)内線2233

ファックス 026-234-9595
メール nagachi-shokan@pref.nagano.lg.jp
担当部署 長野県長野地域振興局農政課農村振興係
担当者 (課長)森山隆弘(係長)西澤俊樹(担当)荻原誠信
電話

026-234-9592(直通)

026-233-5151(代表)内線2188

ファックス 026-234-9513
メール nagachi-nosei@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

最新のその他ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド