2018年北海道胆振東部地震の被災地支援に向け「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」が寄付の受付を開始

掲載日: 2018年09月14日 /提供:オイシックス・ラ・大地

RELEASE

2018/09/14

平成30年北海道胆振東部地震の被災地支援に向け
「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」が寄付の受付を開始

この度の「平成30年北海道胆振東部地震」で、被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平、以下「当社」)は、甚大な被害を受けられた皆さまへのお見舞いと復旧支援のために、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドにて、寄付の受付を本年9月13日(木)から順次実施します。
当社にとって、大切なお客さまと生産者の方々がたくさんいらっしゃる北海道のいち早い復旧・復興を願い、3つのブランドでの寄付を決定いたしました。

■ 支援内容について:9月13日(木)より開始

本年9月13日(木)~本年10月31(水)まで、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」にて寄付の受付を実施いたします。お寄せいただいた寄付金は、被災地域の生産者、メーカー、自治体などのために役立てられます。寄付送金額は決まり次第、当社サイトなどにて報告します。


<Oisix>

Oisix(9月20日(木)~)
北海道の青果や加工品、日常的に利用する牛乳などを対象商品とし、1品ごとに50円の寄付金をつけ販売します。

Oisix香港(9月13日(木)~)
北海道産商品の一部を対象商品とし、1品ごとに販売価格の5%の寄付金をつけ販売します。

Oisix店舗(9月15日(土)~)
恵比寿三越店、KitOisix Market 新越谷VARIE店にて募金箱を設置します。


<らでぃっしゅぼーや>

1口1000円を寄付金とし、らでぃっしゅぼーやのサイトにて会員様からの寄付を受け付けます。(9月17日(月)~)


<大地を守る会>

1口500円を寄付金とし、「大地を守る未来募金」(※)への寄付を受け付けます。(9月17日(月)~)

※被災された地域の生産者・メーカー・お取引先へ緊急支援を行う他、継続的な第一次産業復興支援、食に関わる取組などに活用している基金です

当社では、上記活動以外にも、現地の生産者などから被災状況を確認しながら、継続して支援活動を検討いたします。被災地の皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、1日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

オイシックス・ラ・大地株式会社について

オイシックス・ラ・大地株式会社は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「大地を守る会」にて提供しています。2013年7月からは、必要量の食材とレシピがセットになったミールキット「Kit Oisix」を展開し、累計出庫数が1000万個(2018年 5月時点)を越え、好評を得ています。今後は株式会社NTTドコモと、ミールキット専用のECサイトを立ち上げる予定です。
また、2018年10月には、同じく有機野菜などの宅配サービスを手がけるらでぃっしゅぼーや株式会社と経営統合を予定しており、統合に先駆けて2018年7月に「オイシックス・ラ・大地」に社名変更し、より良い食卓の広がりを目指して参ります。買い物難民を支援する移動スーパー事業、とくし丸も順調に事業を拡大しております。当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

本リリースへのお問合せ

  • オイシックス・ラ・大地株式会社 広報:大熊、横溝
  • TEL:050-5305-0549 FAX:03-6867-0021 E-mail:publicity@oisixradaichi.co.jp
  • ※上記内容は断りなく変更される場合があります。最新情報は上記お問合せ先までご連絡ください。
全国6,900社の外食・小売企業へ販路を拡大しませんか?

最新の小売ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド