次世代に受け継いでいきたい 北海道の冬の美味を集めました 10月13日(土)「イオンの冬ギフト」承り開始

掲載日: 2018年10月10日 /提供:イオン北海道

2 0 1 8 年 1 0 月 1 0 日

イ オ ン 北 海 道 株 式 会 社
マックスバリュ北海道株式会社

次世代に受け継いでいきたい 北海道の冬の美味を集めました
10月13日(土)「イオンの冬ギフト」承り開始

北海道のイオングループ(イオン北海道株式会社、マックスバリュ北海道株式会社)は、10月 13日(土)より道内の「イオン」「イオンスーパーセンター」「マックスバリュ」「ザ・ビッグ」など128店舗およびイオン北海道のインターネットショップ「eショップ」でイオンの冬ギフトの承りを開始します。

本年も、イオングループが全国各地のおいしさと楽しさを提供するギフトカタログ「イオン冬ギフト2018」に加え、“北海道の美味”を厳選した北海道限定のギフトカタログである「じもののギフト 北海道」をご用意しました。北海道限定カタログからは、夏ギフトに続き、北海道命名150年を記念して未来へつなぐ北海道“冬の美味”と題し、上士幌からハーブを食べて育つ、サシと赤身のバランスの良さが特徴の「十勝ハーブ牛プレミアムローストビーフ」や旭川からは、銘酒「男山」の酒粕をはじめ北海道産の醸造品を使い熟練の技術で仕込んだ漬魚「漬魚の極み 男山酒粕漬セット」など、次世代に伝えたい北海道の味を21種類集めました。また、道内各地に店舗のあるイオンの従業員だからこそ知っている地元ならではのおいしいギフト“北海道の地元自慢特集”からは、登別店から「らんぼっけのたらこ」や「のぼりべつプリンセット」、上磯店からは「はこだて雪んこ4種セット」や「社のぎょうざオリジナルセット」など14種類取り揃えました。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.aeon-hokkaido.jp/corporation/admin_panel/wp-content/uploads/2018/10/ef541d9f4e2c96c46988471bf4bb45e8.pdf

最新の新商品ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド