三重県、福井県、京都府、兵庫県他が連携し「御食国(みけつくに)×京都 和食の祭典」を開催します

掲載日: 2019年02月09日 /提供:三重県庁

平成31年02月09日

三重県、福井県、京都府、兵庫県他が連携し「御食国(みけつくに)×京都 和食の祭典」を開催します

三重県、福井県、京都府、兵庫県他が連携し、下記により「御食国(みけつくに)×京都 和食の祭典」を開催します。
観光資源としての食の重要性が増すなか、古代から豊かな食材の宝庫であった「御食国」と呼ばれる、志摩、若狭、淡路と、都である京都が相集い、食に関する物産展や観光PRを通じて、それぞれの地域の魅力を発信します。

1 日程・会場
日程:平成31年3月2日(土)、3日(日) 両日とも10時から16時まで
会場:西本願寺北境内地及び伝道院(京都府京都市下京区堀川通花屋町下る)

2 開催内容
(1) 和食文化を味わう(4府県の和食を味わうフードコート)
ア.志摩・若狭・淡路・京都の飲食・物産販売
<三重県の出展事業者及び販売商品>
・相可高校調理クラブ・・・あおさ入り出し巻き卵、南勢糧穀とのコラボあられ
・有限会社山藤・・・南伊勢牡蠣、干物
・アッパッパ屋・・・あっぱっぱ貝焼き、あっぱ貝コロッケ、貝飯、鯖唐揚、他
・株式会社みなみいせ商会・・・おかげ鯖ずし、炙りおかげ鯖ずし
・冷燻の大松屋・・・志摩さば冷燻、イカソーセージ、ほたて冷燻、えび塩
・ひろおか荘・・・さんま寿司、炙りさんま寿司、焼きさんま寿司
・株式会社山﨑 山﨑屋・・・パールコロッケ、真珠焼売、パールせんべい、他
・浜政丸商店・・・あじみりん、さば、イカ一夜干し、あおさ、わかめ
・株式会社利八屋・・・津ぎょうざ、伊勢甘タレ唐揚、肉巻おにぎり棒
・海童工房 魚寅・・・カタクチ鰯の魚醤油、カタクチ鰯のアンチョビー、他
・神の国 伊勢志摩発・・・産直凍眠伊勢海老、伊勢まだい生ハム、他
・有限会社珍海堂・・・伊勢開運海老せんべい、伊勢志摩こいねこ、他
・答志島ロケーションサービス・・・ミニまるはち丼、牡蠣フライカレーパン
イ.各県観光PR
<三重県の出展事業者及び内容>
・伊勢鳥羽志摩観光連絡協議会
a)伊勢志摩観光コンベンション機構で実施している宿泊キャンペーン「ビジット伊勢志摩」の告知
b)各市町の観光パンフレット及びノベルティの配布
c)三重県の飲食・物産販売ブースで商品を購入いただいた方を対象に、抽選会を実施。(景品は、伊勢
市、鳥羽市、志摩市、南伊勢町の特産物。)
ウ.京の有名料亭が合作する特別点心
エ.京の料理人による大根炊き・粕汁の販売

(2) 和食文化を学ぶ
ア.御食国トークイベント(3月2日のみ開催)
テーマ:万葉びとの食―みけつくにのこと―
講師:奈良大学文学部 国文学科 教授 上野誠氏
イ.京都トークイベント(3月3日のみ開催)
テーマ:京町家における年中行事と食―雛の節句とお献立―
講師:公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会 常務理事 杉本節子氏
ウ.京都の和食文化の企画展示
テーマ:京都府所蔵品にみる「雛人形と食の風景」

(3) 和食文化を体験する
ア.ほんまもんの出汁の試飲
イ.親子で楽しもう!和食づくり体験
ウ.親子参加歓迎!和菓子づくり体験
エ.「もうひとつの京都」食文化体験
オ.瓶入り宇治茶ドリンクの試飲

3 入場料等
入場無料(ただし、一部の飲食・体験は有料)、事前申込不要

4 主催
御食国・和食の祭典 in 京都実行委員会(三重県、福井県、京都府、兵庫県)
日本料理文化博覧会実行委員会
(協力:西本願寺、公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会)

5 備考
三重、福井、京都、兵庫の各府県が連携して実施する「御食国 和食の祭典」は、昨年度、兵庫県淡路
島で初開催した「御食国 和食の祭典in淡路島」に続き、2度目の開催となります。

(参考)
「御食国(みけつくに)」とは、古代、皇室や朝廷にそれぞれの地域の特色ある豊かな食材を納めた国のことで、志摩国、若狭国、淡路国が該当すると考えられています。平安時代に編集された『延喜式』には、志摩国はアワビ、サザエなどを10日ごとに納めるよう定められていたことが記されています。

関連資料

  • 「御食国×京都 和食の祭典」チラシ(PDF(3MB))

最新のその他ニュース

クレディセゾンの支払代行サービス