<東北地区>仙台の味“ホルモン焼き” 2品を発売

掲載日: 2019年04月12日 /提供:ローソン

地元の名店「ときわ亭」「イタリアン酒房ときわ」監修商品
4月16日(火)より東北エリアのローソンにて<東北地区>仙台の味“ホルモン焼き” 2品を発売

2019年4月12日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、4月16日(火)より、仙台ホルモン・焼肉「ときわ亭」監修商品の「豚ホルモン焼き」(税込420円)と「イタリアン酒房ときわ」監修商品の「味噌ホルモンチーズ焼き」(税込420円)を東北エリアのローソン店舗(1,156店:2019年3月末時点、「ローソンストア100」を除く)で発売します。


仙台ホルモンは、終戦後に仙台市内の商店街に多くの「とんちゃん屋」が店を構え、価格の安い庶民の味で市民に親しまれたのが始まりです。仙台味噌を使った特製タレに付け込んだ味付きホルモンを醤油で食べる独自のスタイルが特徴です。


ローソンは今後も、ご当地の有名店や食品メーカーとの取り組みや、地元食材を使用した商品の発売を通して地域の活性化に貢献してまいります。


最新の新商品ニュース

飲食店経営に役立つ!ノウハウBook無料配布中
メルマガ登録はこちら