本年度 第1弾のテーマは“プラス1” 当社 管理栄養士監修の惣菜 発売!

掲載日: 2019年04月12日 /提供:マックスバリュ東海


2 0 1 9 年 4 月 1 2 日
マックスバリュ東海株式会社

本年度 第 1 弾のテーマは“プラス1”
当社 管理栄養士監修の惣菜 発売!
~1日に必要な野菜量350gに近づけるために~


マックスバリュ東海株式会社(本社:静岡県駿東郡長泉町/代表取締役社長:神尾 啓治)は、4月13日(土)より、当社の管理栄養士が監修した惣菜8品目(リニューアル2品目含む)を発売いたしますので、ご案内申しあげます。

当社は、健康志向の高まりにあわせ、当社管理栄養士監修のもと、炭水化物量や塩分量の抑制にこだわり、野菜を美味しく摂取していただける商品の販売強化に取り組んでおります。本年度(2019年3月~2020年2月)第1弾としては、「プラス1」というテーマをもとに商品展開を実施し、売場での提案力向上を図ってまいります。

「プラス1」とは、厚生労働省が「健康日本21」で推奨する 1 日分の野菜摂取量350gに対し、厚生労働省が発表した「平成29年国民健康・栄養調査結果の概要」による、野菜摂取量の平均値 288.2g という現状を踏まえ、不足分となる約70gを毎日の食卓にプラスして摂取していただけるような商品を提案する取組みです。

今回発売する商品は、「プラス1」の考えのもと、各商品 1 パックに使用する野菜量を70g以上に設定しております。「使用する野菜量」の基準は、原材料としての野菜量で、実際の商品1パックの容量とは異なります。生の野菜を必要量摂取するより、おひたしなどに加工することで、より多くの野菜を手軽に摂取できると考えております。さらに、当社管理栄養士が商品ごとの塩分量を確認しております。

当社は、今後も多様化するニーズに対応し、健康でより豊かな食の提案を行ってまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.mv-tokai.com/mgr/files/2019/04/3d1a152f561f12ea99d517fac14257f6.pdf

最新の新商品ニュース

飲食店経営に役立つ!ノウハウBook無料配布中
業務用限定 新型マシン無料「カフェアンバサダー」
売上金をセブン銀行ATMで一括管理!! 売上金入金サービス