<北海道>十勝の食材を使用した商品やご当地メニューなど6品発売

掲載日: 2019年04月22日 /提供:ローソン

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の舞台
4月30日(火)から、北海道内のローソン店舗で<北海道>十勝の食材を使用した商品やご当地メニューなど6品発売

2019年4月22日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区)は、4月30日(火)より、NHK連続テレビ小説第100作「なつぞら」の舞台である北海道・十勝産の食材(小豆、とうもろこし)を使用したデザートやスープ、北海道・十勝にある製造工場で作られた原料を使用したチーズ「明治 北海道十勝(R)」(※1)を使用したベーカリーとデザート、北海道十勝総合振興局管内・帯広のご当地メニュー“豚丼”を再現した弁当等、合計6品を、北海道内のローソン店舗(670店:2019年3月末時点)で発売(※2)します。商品のパッケージには、「なつぞら」のタイトルロゴやイラストを入れました。※1:「明治 北海道十勝(R)」は、株式会社明治の登録商標です。※2:発売する6商品の内、「帯広名物 豚丼」は、現在発売中の同商品の仕様を一部変更し、新たに発売します。


今回発売する商品は、十勝産小豆を北海道産はくちょうもちのもち米粉を使用した餅生地で包んだ「十勝産小豆の豆大福」「十勝産小豆の草大福」、甘みのある十勝産とうきびを使用した「十勝産とうきびのスープ」、十勝にある製造工場で作られた原料を使用したチーズ“明治 北海道十勝®”を使った「チーズときのこシチューのトースト」「ベイクドチーズケーキ」、帯広のご当地メニュー“豚丼”を再現した「帯広名物 豚丼」の合計6品です。


ローソンは、道産食材や北海道でなじみのある食材を使用した商品の発売を通じて、北海道の地域活性化にむけた取り組みを進めています。2018年には、「北海道150年」を記念し、北海道産キャベツを使用したサラダや北海道産小麦を使用したデザート等を発売し、お客さまにご好評いただきました。

このたび、 “十勝”に関連する商品を発売することで、北海道の“食”の美味しさを広く伝えてまいります。


■商品詳細■ 発売日はいずれも4月30日(火)


「十勝産とうきびのスープ」 税込330円


甘みのある北海道十勝産とうきびを使用した、濃厚でクリーミーな味わいのコーンスープです。

「十勝産小豆の豆大福」 税込150円


北海道産はくちょうもちのもち米粉を使用した柔らかい食感が特徴の餅生地で、北海道十勝産小豆を使用した粒あんを包んだ豆大福です。

モチモチとした食感と十勝産小豆本来の美味しさをお楽しみいただけます。

「十勝産小豆の草大福」 税込150円


北海道産はくちょうもちのもち米粉を使用した餅生地で、北海道十勝産小豆を使用した粒あんを包んだ草大福です。

モチモチとした食感と、十勝産小豆本来の美味しさをお楽しみいただけます。

「チーズときのこシチューのトースト」 税込138円


食パンに、株式会社明治の十勝工場で製造した原料を使った「明治 北海道十勝®モッツァレラチーズ」、きのこシチューをのせて焼き上げました。チーズのコクときのこシチューの旨みがよく合います。

「ベイクドチーズケーキ」 税込248円


株式会社明治の十勝工場で製造した原料を使った「明治 北海道十勝®カマンベールチーズ」を使用したベイクドチーズケーキです。チーズのコクと旨みを楽しめるデザートです。

「帯広名物 豚丼」 税込590円


北海道十勝帯広のご当地メニュー“豚丼”を再現した商品です。

北海道の老舗調味料メーカーのタレに漬け込んだ2種類の豚肉(バラ・ロース)をじっくりと焼き上げてご飯にのせました。肉の旨みと甘辛いタレの相性がよく、ご飯がすすむ味わいです。今回、豚肉の上に枝豆をトッピングし、彩りよく仕上げました。


























最新の新商品ニュース

飲食店経営に役立つ!ノウハウBook無料配布中
業務用限定 新型マシン無料「カフェアンバサダー」