国際ビールコンペティションで金賞を受賞した「伊勢角屋麦酒」が知事を表敬訪問します

掲載日: 2019年06月14日 /提供:三重県庁

令和元年06月14日

国際ビールコンペティションで金賞を受賞した「伊勢角屋麦酒」が知事を表敬訪問します

世界三大ビールコンペティションの一つ「インターナショナル・ブルーイング・アワード」で金賞を受賞した伊勢角屋麦酒が知事を表敬訪問します。

1 日 時 令和元年6月20日(木)14時45分から15時00分

2 場 所 三重県庁 3階 プレゼンテーションルーム

3 訪問者 伊勢角屋麦酒
鈴木 成宗 (すずき なりひろ) 代表取締役社長
出口 善一 (でぐち ぜんいち) 執行役員・ブルーマスター
佐々木 基岐(ささき もとき) 醸造・品質管理責任者

4 対応者 鈴木 英敬 三重県知事
村上 亘 雇用経済部長

5 内 容 ①訪問者挨拶および出席者紹介
②受賞報告
③意見交換
④記念撮影

6 伊勢角屋麦酒の概要
有限会社二軒茶屋餅角屋本店(1575年創業)の21代目である鈴木成宗社長が、1997年に設立。厳選した良質な麦、ホップを使用するとともに、自家培養した酵母を活用したこだわりの醸造に取り組む。
代表商品である「ペールエール」は、世界三大ビールコンペティションの一つであるインターナショナル・ブルーイング・アワードで2017年、2019年と連続で金賞を受賞、同じく三大ビールコンペティションの一つワールド・ビア・カップでも2016年に銅賞を受賞。

※参考
インターナショナル・ブルーイング・アワード
数あるビールコンペティションの中でも、「醸造業界のオスカー」と評される最も歴史ある大会。
2019年大会では、国内メーカー3銘柄が受賞。
伊勢角屋麦酒からは、エール部門で「ペールエール」が金賞、白ビール部門で「ヒメホワイト」が銅賞を受賞。

最新のその他ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら