2020年の“おせち”予約受付開始

掲載日: 2019年09月13日 /提供:ローソン

ローソンおせち史上最高価格の税込39,300円の「プレミアム和風三段重」や
割烹料亭 千賀総料理長監修の「和風三段重」など2020年の“おせち”予約受付開始

2019年9月13日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、9月17日(火)より、全国のローソン店舗(13,941店:2019年8月末時点、「ローソンストア100」除く)で、2020年の「おせち」の予約受付を開始いたします。今年は、気仙沼産ふかひれの和風煮、伊勢海老など厳選した国産食材を使用し、ローソンで発売するおせち史上最高価格の「プレミアム和風三段重」、愛知県蒲郡市の割烹料亭 千賀総料理長監修の「和風三段重」など、計4商品(※)を発売します。(※)地域によって取扱いの種類が異なります。

ローソンでは、うなぎやクリスマスケーキ、おせち等の季節の催事商品において店舗での予約のみの発注を奨励しています。店頭での販売を希望する店舗については、特別に通常商品と同様に発注可能となっています。完全予約制ではありませんが原則予約制を取っています。

プレミアム和風三段重

(税込39,300円)

割烹料亭 千賀監修 和風三段重

(税込17,500円)

和風一段重

(税込9,800円)


【2020年 おせちのこだわり】

①ローソンで発売するおせち史上最高価格の「プレミアム和風三段重」

長崎県産黒あわびや気仙沼産ふかひれの和風煮、伊勢海老、など厳選した国産食材を使用した「プレミアム和風三段重」を発売します。ハレの日を祝う贅沢なおせちに仕上げました。

②割烹料亭 千賀監修 和風三段重

割烹料亭 千賀の総料理長「千賀信明」氏が、美しく華やかに、盛り付けの一つ一つを監修したおせち料理です。甘露煮にした鮎の切り身を一つ一つ丁寧に手作業で笹に包んだ「鮎笹茶巾」、しょうがを利かせたタレで牛肉とごぼうを炊き上げた「牛肉とごぼうしぐれ煮」などがお勧めの和風おせちです。

【昨年のおせちの販売傾向】

全販売数に占める販売価格30,000円以上のプレミアムおせちの販売比率が前年に比べて上がり、特に50代以上のお客様にご好評いただきました(Pontaデータより)。また、和風一段重はおせち販売数の約4割を占め、少人数で楽しめるおせちとして好調でした。


<店頭お渡し>

・予約受付期間:2019年9月17日(火)~2019年12月25日(水)18:00まで

・お渡し期間:2019年12月30日(月)~2019年12月31日(火) 各日14:00以降

<宅配サービス(一部エリアを除く全国)>

・宅配費用:500円(税込)

・予約受付期間:2019年9月17日(火)~2019年12月10日(火)まで

・お届け日:2019年12月30日(月)または2019年12月31日(火)

※宅配サービス受付数には限りがあります。また、お届け日・時間のご指定はできません。「冷蔵」でお届けします。


<商品特長>※すべて数量限定


プレミアム和風三段重

店頭受取:税込39,300円/宅配:税込39,800円

特長:長崎県産黒あわび旨煮や北海道産味付け数の子、伊勢海老など厳選した国産食材を使用したおせちです。

具材:36品目

(壱の重)若桃の甘露煮、丹波篠山産黒豆、海老艶煮 等

(弐の重)伊勢海老、黒毛和牛のすき煮、長崎産真鯛の白醤油焼 等

(参の重)ふかひれの和風煮、黒毛和牛のやわらかしょうが煮、長崎産黒あわびの旨煮 等

割烹料亭 千賀監修 和風三段重

店頭受取:税込17,500円/宅配:税込18,000円

特長:割烹料亭千賀総料理長が味付け、盛付けにこだわり、一品一品丁寧に監修したおせちです。

具材:38品目

(壱の重)栗きんとん、金箔黒豆、数の子、田作り 等

(弐の重)ぶり照焼、鰆西京焼、紅白なます、えび紅白奉書 等

(参の重)真だらの子旨煮、牛肉とごぼうしぐれ煮、鮎笹茶巾 等

和洋中折衷三段重

店頭受取:税込19,300円/宅配:税込19,800円

特長:和・洋・中のバラエティ豊かな味わいを楽しめるおせちです。

具材:42品目

(壱の重)柚子入りつくね、いくら醤油漬、伊達巻 等

(弐の重)豚肉のスペイン風煮込み、牛ほほ肉の赤ワイン煮、

甘海老のエスカベッシュ 等

(参の重)ずわい蟹爪、豚角煮、エビチリ、くるみ砂糖がけ、あわびオイスターソース煮 等

和風一段重

店頭受取:税込9,800円/宅配:税込10,300円

特長:厳選されたこだわりの食材を、1~2人の少人数世帯向けにバランス良く盛りつけたおせちです。

具材:30品目

食材:岩手県産鶏の照焼、紅ずわい蟹爪幽庵、烏賊松笠うにソース焼、数の子、あわび旨煮、帆立照焼 等


割烹料亭 千賀

1971年、千賀信明総料理長によって愛知県蒲郡市に開かれた割烹料亭。「一客一亭」を神髄に、料理への業はもちろんのこと、お一人お一人をあたたかく、おもてなす心を創業当時より大事にしております。





最新の新商品ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら