トーホーグループ特例子会社「株式会社トーホーウイング」、2019年度「神戸市市民福祉顕彰奨励賞」を受賞

掲載日: 2019年09月13日 /提供:トーホー

2019 年 9 月 13 日

住所 神戸市東灘区向洋町西 5 丁目 9 番
会 社 名 株式会社トーホー
(コード番号:8142 東証第 1 部、福証)
代 表 者 代表取締役社長 古賀 裕之

トーホーグループ特例?会社「株式会社トーホーウイング」
令和元年度「神?市市?福祉顕彰奨励賞」を受賞

トーホーグループの特例子会社である株式会社トーホーウイング(本社:神戸市東灘区、社長:小川毅)は、2019 年 9 月 12 日、市民福祉の推進において将来への積極的な発展が期待され、特にその活動を奨励すべき個人・団体に贈呈される「令和元年度 神戸市市民福祉顕彰奨励賞」を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

株式会社トーホーウイングは、トーホーグループの障害者雇用の中核を担う会社として、2013年 12 月に設立し、2014 年 4 月 10 日に特例子会社の認定を受けました。

今回の受賞を励みに、今後も障害者の方々の雇用機会を拡大し、安心して就労できる職場環境の確保に取組んでまいります。

■今回の受賞において評価いただいた点

・健常者・障害者が一つのチームを編成し、互いに協力し 合い、得意分野を生かしながら業務を遂行することで、 チーム内で互いを尊敬しあう関係作りにつながっている こと。

・グループ内の中途障害者のリワークに際し、トライアル 復帰の場としても活用しているほか、障害者雇用・教育 のノウハウを蓄積し、ジョブコーチ(企業在籍型職場適 応援助者)派遣などを行い、障害者雇用に大いに貢献し ていること。

・2016 年度より、神戸市多数障害者雇用企業の認定を受け、業務の拡大に努め、障害社員数が設立当初より大幅に増え、働く意欲と能力を有する障害者の社会参加と経済的自立の促進に向け、今後一層の活躍が期待できること。

以上

― 本件お問合せ先 ―
株式会社トーホー 広報・IR 室 内田・岡崎まで TEL 078-845-2523

「神戸市市民福祉顕彰奨励賞」とは
「神戸市民の福祉をまもる条例」に基づき、市 民 の 福 祉 活 動 の よ り 一 層 の 推 進 を 図 るこ と を 目 的 に 設 け ら れ た 表 彰 制 度 で 、「 市 民 福 祉 奨 励 賞 」は 、市 民 福 祉 の 推 進 に お いて 将 来 へ の 積 極 的 な 発 展 が 期 待 さ れ 、 特 に そ の 活 動 を 奨 励 す べ き 個 人・ 団 体 に 贈 呈さ れ る も の で す 。

最新の卸・問屋ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら