「2019年台風第19号」被害にともなう物資支援について

掲載日: 2019年10月15日 /提供:ファミリーマート

2019年10月15日

企業情報

「令和元年台風第19号」被害にともなう物資支援について

このたびの令和元年台風第19号により被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司)は、宮城県からの要請に基づき、下記の通り支援物資をお渡しいたしますので、お知らせいたします。

被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

・支援物資:おむすび 2,000個

・お渡し日:2019年10月15日(火)

※宮城県富谷市内の製造工場にて、宮城県手配の車両に積み込み、丸森町町民体育館(所在地:宮城県伊具郡丸森町)にお渡しいたします。

以上

〔ご参考〕「令和元年台風第19号」被害にともなう支援の取り組み

1.店頭募金の実施

(1)実施期間:2019年10月15日(火)~ 2019年10月30日(水)16日間

※店舗によって開始日が異なる場合がございます。

(2)実施店舗:全国のファミリーマート店舗 約16,500店

(3)募金名称:令和元年台風第19号被害支援金募金

(4)お届け先:被災地域の自治体などにお届けする予定です。

2.本社社員による店舗への人的支援

10月14日(月)から、関東地方・中部地方・東北地方の店舗に対して、数十名の本社社員を派遣し被害状況の確認及び運営再開に向けて、店内外の清掃・商品の陳列等の売場復旧作業を行っております。

今後被害状況に合わせ、人員の派遣を行ってまいります。

3.物資の支援について

長野県災害対策本部からの要請に基づき、以下のとおり、支援物資をお渡ししております。

(1)おむすび 800個

・お届け日:2019年10月14日(月)

・お届け場所:飯山市公民館(所在地:長野県飯山市)

(2)水(600mlペットボトル) 400本

・お渡し日:2019年10月14日(月)

※松本市内の物流センターにて、長野県手配の車両に積み込み、飯山市公民館にお渡ししました。

ニュースリリース2019年

最新の小売ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら