2019年台風第19号被害に対する物資支援のご案内【第2報】

掲載日: 2019年10月15日 /提供:セブン&アイ・ホールディングス

2019年10月15日

株式会社セブン&アイ・ホールディングス

令和元年台風第19号被害に対する物資支援のご案内【第2報】

令和元年台風第19号により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)傘下のセブン‐イレブン・ジャパンは、このたびの台風により甚大な被害にみまわれた地域に対し、支援物資をお届けし、被害に遭われた方へお渡しいただきます。

【第2報】
10月15日(火) ・神奈川県 清川村役場へ 水 2,160本 (20:00頃を予定)



【ご参考】これまでの支援について

【第1報】
①セブン‐イレブン・ジャパンによる、加盟店への人的支援を1,135名の人員にて実施
〇実施日:2019年10月14日(月)~
〇内容 :関東甲信越及び東北エリアの被害の大きい店舗を中心に、まずは10月14日(月)から10月20日(日)までの7日間、延べ1,135名の人員にて、復旧フォローを実施する予定。

(人員はセブン‐イレブン・ジャパン社員)
主に、店内外の清掃や販売什器入れ替え等、店舗の営業再開に向け対応する。
10月21日(月)以降についても状況を確認しながら、継続していく。

②物資支援の実施
〇実施日:2019年10月14日(月)
〇内容 :茨城県 つくば市役所へ 菓子パン 300個 15:00頃 お届け済み
茨城県 水戸市役所へ 菓子パン 300個 16:30頃 お届け済み

以上

【PDFファイル】 (PDFファイル)

最新の小売ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら