長崎ブランド食材産地招聘会の開催について

掲載日: 2019年10月16日 /提供:長崎県庁

長崎ブランド食材産地招聘会の開催について


担当課 物産ブランド推進課
担当者名 楠本、川端
電話番号 直通:095-895-2623
内線:4594

2019年10月16日更新

?1.趣旨 長崎の「食」のイメージアップを図るため、産地と宿泊施設グレードアップネットワークとのマッチングを行い
長崎のブランド食材を「食する機会」の創出を支援する。

?2.主催 長崎県 物産ブランド推進課

?3.日時 令和元年10月23日 水曜日 10時15分から15時予定

?4.集合時間 県庁集合8時30分 又は 雲仙市集合(島原雲仙西部基幹センター)10時

?5.内容 (1)産地(長崎和牛)10時15分から10時45分

小川 博信氏 島原雲仙農業協同組合 長崎和牛生産者

第12回「食べてみんね!」長崎和牛枝肉共進会 金賞受賞(2018)

※長崎和牛は第10回全国和牛能力共進会で内閣総理大臣賞を受賞

第11回大会でも特別賞を受賞した長崎が誇るブランド和牛

(2)産地(地域ブランド食材:雲仙種どり野菜)11時から11時30分

田中遼平氏 雲仙市千々石町の野菜生産者

在来種の種を保存して栽培する伝統農法に取り組む。

※育てた作物から種を採り、またその種を使って栽培する農法

種が採れる「在来種」にこだわり、次の世代へと種をつなげている。

(3)産地(長崎とらふぐ)14時から15時

里 隆行氏 長崎市たちばな漁業協同組合 養殖部会長

長崎県は養殖とらふぐの生産量日本一!

※長崎のきれいな海で育てられたとらふぐには、特有の歯ごたえがあり、

透き通った身からしみでる上品な甘みとのハーモニーは至福の味わいです。


6.参考 ・産地招聘会チラシ[PDFファイル/381KB]

・宿泊施設グレードアップネットワークとは

長崎県観光連盟内に令和元年7月に設立。県内宿泊施設のさらなる品質向上を目指す

改善意欲のある会員27施設で構成される(令和元年9月末現在)

観光品質認証制度「サクラクオリティ」の導入等に取り組み、宿泊単価及び宿泊者数の増加を図る。

7.注意事項 時間は予定となっており、行程によっては前後することがございますのでご了承ください。

お手数ですが、取材ご希望の方は10月18日(金曜日)17:00までに物産ブランド推進課担当者まで

ご連絡をお願いいたします。

先頭に戻る

メニュー

最新のその他ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら