8(や)月31(さい)日「野菜の日※1」を、「カラダを想う日」に

掲載日: 2018年08月10日 /提供:ロック・フィールド

カラダ想いの上手な野菜の摂り方を提案! 8月16日から8月31日まで

 株式会社ロック・フィールド(本社:神戸市)が展開するRF1(アール・エフ・ワン)は、8月31日「野菜の日」を、野菜を食べるだけでなく、より健康を意識するきっかけとなる「カラダを想う日」と捉え、8月16日(木)から8月31日(金)までの16日間、店頭とWEBを通して、上手な野菜の摂取方法を伝えるプロモーションを実施いたします。 「The Mirai Salad Company」を標榜する当社は、サラダをとおして、生活習慣病や心身のストレス、メタボ(メタボリックシンドローム)など様々な問題を食生活から改善したいとの思いで、野菜の栄養や健康的な食べ方、調理法を伝えていきます。 ※1「野菜の日」は、1983年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、「もっと野菜のことを知ってほしい」「野菜をたくさん食べてほしい」という思いで、「8(や)3(さ)1(い)」の語呂合わせから制定した記念日です。


上手な野菜の摂取方法とは?
●生野菜をそのままいかす、「フレッシュ野菜」


熱に弱いビタミン(ビタミンCとB群)やミネラルがそのまま摂れる
よく噛むことで満腹中枢が刺激され、満腹感を感じやすくなる
生でこその繊細な香りやほのかな味わい、シャキシャキ感やジューシーな食感がそのまま味わえる


北海道産素材入り 緑の30品目サラダ(9/26まで)
100g ¥411(税込)

丈夫な毎日に 海藻とじゃこの香味サラダ
100g ¥346(税込)

●蒸す、焼く、揚げる、煮る、「加熱野菜」


加熱で嵩が減り、量が多く摂れるため、野菜1日350g※2を達成しやすい
硬い野菜が軟らかくなるため、咀嚼力が不安な方でも食べやすい
栄養の吸収を妨げる細胞壁が加熱すると壊れるため、体内への栄養吸収率が高くなると言われる

※2 野菜1日分の摂取目標量は350g。「健康日本21」参照



まるごと揚げ小なすのガーリック風味(9/12まで)
100g ¥411(税込)

ゴールドラッシュ使用 グリルコーンとアボカドのサラダ(9/5まで)
100g ¥411(税込)


「カラダを想う日」プロモーションの概要
【期間】8月16日(木)~8月31日(金)
【対象ブランド】RF1全店
【訴求方法】下図参照

<店頭POP(吊りビラ)>      

<リーフレット>


<バッジ(販売員着用)>



<Webサイト>
http://www.rf-one.com/column/saladfirstvol3.html (8/16 午前10時公開予定)

【お客様からのお問い合わせ先】 
株式会社ロック・フィールド お客様相談室
フリーダイヤル 0120-878732   受付時間/10:00~20:00

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド