タワーズバー「ベロビスト」9月19日(水)16:00リニューアルオープン!

掲載日: 2018年09月14日 /提供:東急ホテルズ

美食・美酒・音楽に酔いしれる空間。新しい時代に、新たな感性を発信するバーを目指して。グローバル時代に応える多彩なゾーン設計、全席禁煙化など新たな試みを盛り込んで生まれ変わります


イメージパース
セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区、総支配人:宮島芳明)では、タワーズバー「ベロビスト」の改装工事を行い、2018年9月19日(水)16:00リニューアルオープンいたします。



タワーズバー「ベロビスト」は2001年5月24日開業時より、美しい眺望とワイン、季節毎に彩る料理をお楽しみいただけるバーとして親しまれてまいりました。開業17周年を迎え、今後益々躍進を遂げていく渋谷の街、増加するインバウンド需要、世界標準のおもてなしの提供を目指して全面改装に着手いたしました。コンセプトは「BELLOVISTO Crossing」。3つの柱1.世界各国のゲストに受け入れられると同時にシチュエーション毎に使い分けられる「多彩なゾーン設計」。2.本物のジャズミュージックを中心とした「エンタテイメントの充実」。3.増加著しい外国人ゲストを迎えるための「世界標準のおもてなし」。を軸として、渋谷に集う人々の心が交流するバー空間の創造を目指してまいります。
ベロビストからの夜景

空間デザイナーに小坂 竜氏(株式会社乃村工藝社 A.N.D. クリエイティブ ディレクター)を迎え、「10年先も、20年先も錆びる事のない多彩な空間の創造」をテーマに、動と静のメリハリを付けた設計を実現いたしました。店名にも採用されている“美しい眺望”を全席から感じていただける配置を基本とし、カップルやグループ、外国人ゲストなど様々なニーズにお応えできるバリエーション豊かな席配置にいたしました。表装やファサードデザインには木や金物など異なるマテリアルの素材を重ね合わせ、洗練された空気感を創出。都会的な空間の中にも、人間の体温を感じ、人と人とのコミュニケーションが自然と生まれるような、大人のための交流拠点として期待を高めてくれるデザイン設計といたしました。

これに伴い、商品やサービス内容もブラッシュアップいたします。昨今、再注目されているジャパニーズウイスキーの魅力に迫る提案をはじめ、新登場の個室を活用したグループプラン、新設のLove Seat限定の特別プラン、定期的なミュージックイベントの開催など、美酒・美食を楽しみながらより豊かな時間をお届けするおもてなしを提供してまいります。また本改装を機に、業界に先駆けて全席禁煙のバーといたします。より多くの方々に、より快適な時間をお過ごしいただけるバーとして「ベロビスト」は生まれ変わります。


【改装概要】


■主な内容 :
エントランスディスプレイ設置、店内レイアウト変更、エリア分、個室増床、床面・壁面の表装改装、
FFE(椅子・テーブル)一部更新、音響照明機器増設

■フ ロ ア :
40F

■面 積 :
区画は変更なし。(個室部分は拡大)※区画は430.53平方メートル

■席  数 :
118席(カウンター17席、BARエリア22席、SEATINGエリア38席、個室12席、カップルシート2席、ソファーエリア15 席、VIPエリア12席)
※改装前95席(カウンター15席、ハイチェアー10席、ソファタイプ70席)

■工 期:
2018年8月1日(水)着工~9月15日(土)予定

■竣  工:
2018年9月15日(土)予定

■営業開始:
2018年9月19日(水)16:00よりリニューアルオープン

■総 工 費:
約1億5千万円

■設計・施工 :
<デザイン会社>A.N.D
<施工>株式会社乃村工藝社

■デザイナー:
株式会社乃村工藝社 A.N.D クリエイティブ ディレクター 小坂竜(こさか・りゅう)

※メディア向け補足資料あり。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
クレディセゾンの支払代行サービス
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド