ライジングゼファーフクオカ選手による『スポーツ×食育』

掲載日: 2018年10月12日 /提供:ライジングゼファーフクオカ

10月15日(月)北九州市小倉南区の小学校にライジングゼファーフクオカの選手・スタッフが『食の大切さ』、『スポーツの楽しさ』を伝える活動を実施!




10月24日ホーム戦を北九州市立総合体育館で開催するにあたり、北九州市小倉南区にて『スポーツ×食育』のイベントを実施します。
小倉南区の7校にて13選手及びHCやコーチなどが、給食を一緒に頂きその後一緒にバスケットボールを楽しみます。 
普段選手がどのような食事をしているのか、食事が如何にスポーツや体作りに大切なのかをお話しさせていただく予定です。
給食の残食などが問題視される中、スポーツ団体として子どもたちに『食の大切さ』、『スポーツの楽しさ』を伝える活動を今後も続けていく所存でございます。


10月24日(水)19:05~vs.京都ハンナリーズ@北九州市総合体育館
チケットの販売はこちら⇒https://bleague-ticket.jp/sales/release/1841421/001
ライジングゼファーフクオカHP⇒https://r-zephyr.com/

提供元:PR TIMES

全国7,000社の外食・小売企業へ販路を拡大しませんか?

最新の食品ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
クレディセゾンの支払代行サービス
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド